GOOD DESIGN AWARD
よくあるご質問

応募者

応募者になれるのは誰ですか?

応募の資格を有する応募者は、「応募対象の事業主体者」及び「デザイン事業者」です。

「応募対象の事業主体者」とは「応募対象の提供に主たる責任を有する法人及び個人で、商品の生産・販売者、建築施設の施主、ソフトウェアやメディアの提供者、サービス事業の提供者、事業や活動、開発・研究の主催者等」です。

「デザイン事業者」とは、応募対象のデザイン・制作・開発等に関わった事業者/建築家/設計事務所/個人デザイナー などです。

事業主体者及びデザイン事業者が複数関与する場合は、連名で応募することができます。以下もご参照ください。


複数の企業・団体と連名(共同)で応募することはできますか? できる場合はどのような手続きを行えばいいですか?

応募対象について、事業主体者およびデザイン事業者が複数関与する場合は、連名で応募ができます。例えば3社連名で応募する場合は、3社分それぞれの情報登録と、応募確認書のアップロードが必要です。手順は 連名応募の登録手順を参照してください。

「応募者」は、審査を通過した際にそのまま「受賞者」となります。受賞者はウェブサイト・表彰状等に掲載され、Gマーク使用の申込みが可能になります。受賞発表日以降はいかなる理由があっても、受賞者の追加や変更はできません。応募受付締切日時 5月24日13:00までに、必ず過不足のないように応募者登録を行い、応募確認書を提出してください。

※「応募者」は応募段階での登録が必須です。

応募対象について「デザイン開発を共同で行った企業がある」「意匠権の共有関係がある」「OEMの関係がある」「販売会社が製造会社と異なる」などの場合は、連名での応募をお勧めします。なお、応募者の登録数に制限はありません。


応募者と事業主体を入力する必要がありますが、違いは何ですか?

「応募者」は、審査を通過した際にそのまま「受賞者」となります。受賞者はウェブサイト・表彰状等に掲載され、Gマーク使用の申込みが可能になります。事業主体者は、受賞ギャラリーにて公開されます。表彰状への掲載はありません。

応募者(受賞者)

事業主体者

ウェブサイトや表彰状へ掲載されます。また、Gマーク使用申込が可能です。

ウェブサイトにて公開されます。表彰状への掲載はされません。

メーカー企業が自社製品を応募する場合は、エントリーサイトの「応募者」「事業主体」項目ともに、メーカー企業の情報を入力してください。

メーカー企業が自社製品を、製品のデザインを担当したデザイン事務所と連名で応募する場合は「事業主体」項目にメーカー企業名を、「応募者」項目にメーカー企業名とデザイン事務所の情報を登録してください。

〉応募者になれるのは誰ですか?
〉Q:受賞した場合、事業主体名は「受賞者」として表彰状に記載されますか?


メーカー製品のデザインを担当した企業です。応募者になれますか?

「デザインを担当した企業(デザイン事業者)」が応募する場合は、応募対象の提供に主たる責任を有する「事業主体者(メーカー)」と連名で応募をするか、単独で応募するか、どちらかを選択してください。グッドデザイン賞の「応募者」は、受賞した場合にはそのまま「受賞者」になるため、連名での応募を推奨しています。

※デザイン事業者:応募対象のデザイン・制作・開発等に関わった事業者/建築家/設計事務所/個人デザイナー など

  • 事業主体者と連名で応募をする場合
    デザイン事業者と事業主体者、それぞれを「応募者」としてエントリーサイトに登録し、応募確認書をアップロードしてください。手順は 連名応募の登録手順を参照してください。

  • 単独で応募する(事業主体者と連名で応募をしない)場合
    事業主体者が「応募者」となることを希望しない場合は、エントリーサイトの「応募者」項目にはデザイン事業者のみを登録してください。デザイン事業者は応募同意書を作成し、事業主体者の押印を書面内に得た上で、9月12日までにメール等にて提出してください。応募同意書の作成や提出方法については応募同意書のサンプル(各種ダウンロード)を参照してください。


応募対象の広告代理店です。応募者になれますか?

広告代理店が応募する場合は、応募対象の提供に主たる責任を有する「事業主体者」と連名で応募をするか、単独で応募するか、どちらかを選択してください。グッドデザイン賞の「応募者」は、受賞した場合にはそのまま「受賞者」になるため、連名での応募を推奨しています。

  • 事業主体者と連名で応募をする場合
    広告代理店と事業主体者、それぞれを「応募者」としてエントリーサイトに登録し、応募確認書をアップロードしてください。手順は 連名応募の登録手順を参照してください。

  • 単独で応募する(事業主体者と連名で応募をしない)場合
    事業主体者が「応募者」となることを希望しない場合は、エントリーサイトの「応募者」項目には広告代理店のみを登録してください。広告代理店は応募同意書を作成し、事業主体者の押印を書面内に得た上で、9月12日までにメール等にて提出してください。応募同意書の作成や提出方法については 応募同意書のサンプルを参照してください。


輸入商品を応募する場合は、国内代理店が応募者になれるのですか?

輸入商品を日本国内の販売代理店などが応募する場合は、応募対象の提供者にあたる製造事業者(事業主体者)と連名で応募をするか、事業主体者による応募同意書を主催者に提出してください。グッドデザイン賞の「応募者」は、受賞した場合にはそのまま「受賞者」になるため、連名での応募を推奨しています。応募同意書については以下のサンプルご参照ください。

応募同意書のサンプル(日本語)
応募同意書のサンプル(英語)


企業や団体でない個人は応募者になれますか?

応募対象の提供に主たる責任を有する立場であれば、個人であっても応募者として登録が可能です。エントリーサイト「応募者」入力ページには、個人応募の場合の入力についての注意事項を、項目名そばに表示しています。確認の上、入力してください。


「応募者」登録ページにある「代表者」欄は社長名の入力が必須ですか?

審査を通過され受賞となった場合「応募者」項目に登録した応募企業名・役職・氏名が、表彰状に「受賞代表者」として掲載されるため、企業の代表者の役職(代表取締役社長など)・氏名の入力を推奨しています。ただし、応募者自身の判断によって、代表取締役以外の役職の方を記入することは可能です。


本社と支部をそれぞれ「応募者」として設定し、連名で応募ができますか?

できません。エントリーサイト「応募者」項目には、同一の企業は複数登録できません。
異なる複数の企業が応募者となる場合のみ、連名応募が可能です。


受賞した場合、事業主体名は「受賞者」として表彰状に記載されますか?

記載されません。ただし、受賞ギャラリー では「事業主体名」項目にて公開されます。

エントリーサイト上で「応募者」として登録された方が、受賞した際に「受賞者」となります。応募対象詳細ページ内の「事業主体名」項目に登録があっても「応募者」として登録が無い場合は「受賞者」となりませんのでご注意ください。なお、事業主体に該当する方を「応募者」としても登録することは可能です。

応募者:ウェブサイトや表彰状へ掲載される。Gマーク使用申込が可能。
事業主体者:ウェブサイトにて公開される。表彰状への掲載はなし。


応募対象ごとに応募者を設定できますか?

できます。応募対象1の応募者はA社とB社、応募対象2の応募者はC社のみ、などの設定ができます。エントリーサイトにて応募対象ごとに登録してください。


応募確認書とは何ですか? 押印した応募確認書は送付する必要がありますか?

応募者が実在する・なりすましでないことを確認するため、応募受付締切日時までに「応募確認書」のアップロード(提出)が必要です。すべての応募対象の登録後に、エントリーサイト「応募確認書一覧」ページから応募確認書をダウンロード・印刷し、内容の確認および記入・押印の上スキャンし、データをエントリーサイトからアップロード(提出)してください。

エントリーサイトで応募対象を「応募済」とし、応募確認書をアップロードすることで、グッドデザイン賞応募の最終確定となります。

  • 応募者が複数(連名応募)の場合、全応募者の押印が必要(例:3社連名応募の場合は3社それぞれの押印が必要)です。確認書を複数枚印刷し、個別に押印しても構いません。

  • 応募確認書に記入・押印した後は、スキャンした応募確認書のデータをエントリーサイト「応募確認書一覧」ページからアップロード(提出)してください。事務局への持ち込み・郵送等による提出は不可とします。

  • 確認書の提出準備を行う際は、応募確認書内の「注意事項」を必読してください。

応募の確定について


応募確認書だけでなく「応募同意書」の提出が必要なのはどういった場合ですか?

エントリーサイトの「応募者」項目に登録された内容と「事業主体名(クライアント)」項目に登録された内容が一致しない場合は「応募確認書」だけではなく「応募同意書」の提出も必要です。

〈 応募同意書が必要になる登録例 〉
応募者:〇〇デザイン事務所 代表 〇〇〇〇
事業主体名(クライアント):JDP株式会社

上記の場合「JDP株式会社は、〇〇デザイン事務所が応募することに同意している」旨の応募同意書を作成し、提出してください。応募同意書の作成や提出方法については 応募同意書のサンプル を参照し、9月12日までに提出してください。なお「応募者」として登録されていない方は、審査を通過し受賞となった場合に「受賞者」とならず、表彰状等に記載されません。また、Gマーク使用料の減額措置の対象は「受賞者」のみですのでご注意ください。

建築・住宅分野の応募の場合は、以下も参照してください。

Q:応募確認書だけでなく「応募同意書」の提出が必要なのはどういった場合ですか? (建築物などを応募する場合)


JOIN US!
メールマガジンのご登録はこちら
Tokyo Midtown Design HubGOOD DESIGN STOREGOOD DESIGN MARUNOUCHI

グッドデザイン賞は、公益財団法人日本デザイン振興会が運営しています。