CURRENT EXHIBITON

#47 フィリピン・デザイン展 2018 Go Lokal! | Philippine Design Exhibition 2018 Go Lokal! / 2018年11月8日(木) - 18日(日) / 入場無料 11:00-20:00(最終日のみ17:00閉場) / Nov.8 (Thu) - 18 (Sun). 2018 / Admission Free. 11:00-20:00 Closed at 5pm on Nov.18

フィリピンの伝統的な手作り製品を、デザインの力で独創的・現代的なライフスタイル商品に進化させ、小売のプラットフォームへとつなげるプログラム「Go Lokal!」は、フィリピン貿易産業省の主導で、今年から始まりました。
フィリピン独特のバラエティに富んだ形、模様、色、素材、技術を活かしつつ、国際的市場でも受け入れられるようアレンジし、さらに有力な小売業の店舗内で「Go Lokal!」ブランドのポップアップショップを構えて販売することで、小規模な生産者のものづくりを継続的に支援し、彼らの暮らすコミュニティの生活水準の向上も目指す取り組みです。
今年は、29の社会起業家がこのプログラムに参加し、感性豊かなファッションアイテムやインテリア用品の開発を行いました。廃材や再生紙を利用するなど、環境にも配慮しています。豊かな自然に囲まれたフィリピンの暮らしぶりがうかがえるデザインの数々を、是非ご覧ください。

The Philippine Department of Trade & Industry created the Go Lokal! program as a platform for micro, small, and medium enterprises, to mainstream and transform handcrafted products, steeped in local tradition, into creative and contemporary lifestyle goods. Go Lokal! enables MSMEs to improve living standards of local communities, while preserving the environment.
This year, Go Lokal! is delighted to present an exciting collection of lifestyle products (interior and fashion) from twenty-nine (29) Philippine social enterprises - bags, shoes, fashion accessories, home d?cor and light fittings that completely belong in the modern world. The use of design elements, manipulation of material and transformation into functional and contemporary objects, are enriched by expertise and knowledge gleaned from ancient tradition.
Interior items are proudly locally made by communities who combine indigenous materials with natural, upcycled and recycled materials such as recycled abaca waste, wood scraps, recycled paper and more. The fashion products are handmade, using centuries old weaving, embroidery and beading techniques.
Go Lokal! takes us all on a journey, of local communities who fittingly blend tradition with original and contemporary designs, by artisans who are inspired by folklore and nature but remain faithful to the goal of sustainable livelihood and respect for the environment - Filipino design at its best and core. We bring creativity into living - from our home to beyond our shores.
Go Lokal! is an invitation for others to appreciate Philippine culture in its many shapes, patterns, colors, texture and styles. The exhibition is a rich, unique and exotic collection of products that define the indigenous culture of the Philippines.
Join us on this trek of discovery.

主 催:フィリピン貿易産業省輸出振興局
協 賛:在日フィリピン大使館
後 援:公益財団法人日本デザイン振興会
協 力 CONTRIBUTORS

伊藤 真一(武蔵野美術大学教授) Shinichi Ito (Professor, Musashino Art University.)

東京生まれ。デザイナー。芝浦工業大学、建設工学修士号取得。専門は竹や籐など持続可能な資源から生まれる素材。インドネシア、フィリピン、ガーナでワークショップを開催。現在は武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科で教鞭を執る。

Born in Tokyo, Japan, designer Shinichi Ito graduated with a master's degree in Architecture at Shibaura Institute of Technology. Shinichi specializes in sustainable materials such as bamboo and rattan. He has facilitated design workshops in Indonesia, the Philippines, and Ghana. He is currently teaching Interior design in Musashino Art University.

キャロル デ レオン(ファッションデザイナー) Carol de Leon (Fashion Designer)

フィリピン出身ロサンゼルスを基盤とするファッション・デザイナー。ロヨラ・メリーマウント大学(ロサンゼルス)国際マーケティング学部卒業。パーソンズ スクール オブ デザインの社会人コースで靴のデザイン・制作を学ぶ。これまでForever 21、Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)、Macy's(メイシーズ)など有名ブランドで活躍。FLOGG footwear設立後、現在は同社クリエイティブ・ダイレクター。

LA based Filipino fashion designer, Carol de Leon, graduated with a degree in International Marketing in Loyola Marymount University, Los Angeles. She also completed an extension course in shoe design and construction oat Parson's. She has worked with renowned brands such as Forever 21, Urban Outfitters, and Macy's. Carol is currently the founder and creative director of FLOGG footwear.

GO LOKALについて ABOUT GO LOKAL

選び抜かれた提携小売企業の協力のもと、フィリピンの貿易産業省が発案、創設したGo Lokal!では、どの小売企業にも主流市場に参入できる機会が平等に与えられています。
このプログラムは市場で盛況となり、今回、東京やニューヨークといった都市に向けた準備が整いました。こうした都市では、国際人やアームチェアトラベラーと言われる人々が、異文化に対する興味や深い理解、愛着といった価値観を共有しています。

Conceived and established by the Philippine Department of Trade and Industry (DTI), in collaboration with select Retail Partners, Go Lokal! provides all retail players equal opportunities to gain entry to the mainstream market.
With the program's success in the market, Go Lokal! is now ready for cities and markets such as Tokyo and New York, where world citizens and armchair travelers share a sense of wonder, deep appreciation and love for other cultures.

主なカテゴリーの特徴 MAIN CATEGORY DESCRIPTIONS

ファッション FASHION

ファッション製品はどれも地元の職人がひとつひとつ手作りしています。こうしたフィリピンの暮らしぶりが伺える製品は、持続可能で環境に優しく、同時に廃棄物ゼロ環境の精神を感じさせます。製品はどれも美しいだけでなく、耐久性に優れた心地良い素材でできており、複雑な模様が織り込まれた生地や、ココナッツの外皮繊維で作られた室内でも屋外でも履ける靴、木の廃材を天然色のまま利用したアクセサリーなどがあります。

These sustainable and eco-friendly fashion products are individually handcrafted by local artisans, creating livelihood while promoting a zero-waste environment ? the products are not only aesthetically pleasing but are also durable and comfortable: indigenous fabric woven into intricate patterns, the coco-coir footwear designed to be multifunctional, naturally colored scrap wood accessories.

インテリア HOME

環境利用で価値を高めた素材を使い、どれも手が込んでいるインテリア製品は、フィリピンのさまざまなコミュニティで作られています。再生プラスチックを織り込んで作られたスツール、マニラ麻を手織りしたクッション、多様な素材を生かしミニマリズムを追求したテーブルなど、調度品として美しいだけでなく、地元コミュニティの維持にも貢献しています。

Intricately made using upcycled materials, these home items are produced by different communities in the Philippines. Products such as woven stools made from recycled plastic, handwoven pillows made from abaca, and minimalistic tables made from a variety of materials?are not only decorative but also help sustain local communities.

編集者より

フィリピンの貿易産業省(DTI)は、小売企業のプラットフォームとなるべくプログラム、Go Lokal!を創設しました。同国のMSMEs(零細・中小企業)が主流市場に参入し、自国の伝統が息づいた手作りの製品を独創的で現代的なライフスタイル商品へと進化させていく場となっています。Go Lokal!を活用することで、MSMEsは地元コミュニティの生活水準を高めることができるようになり、同時に環境保全も行っています。

今年のGo Lokal!には、喜ばしいことにフィリピンの社会的企業が29社も参加し、感性豊かなライフスタイル商品(インテリアやファッション関連)の数々をご紹介しています。
バッグ、靴、ファッション小物、室内装飾品、照明器具など、どれも現代社会に見事に調和する作品です。デザイン要素の取り入れ方や素材の活かし方、そして機能性と斬新さを兼ね備えた作品へと進化させるその巧みさは、古い伝統から培った専門性と知識の成せる技と言えるでしょう。
インテリア製品は、現地コミュニティが誇りを持って制作しています。古来の材料に、マニラ麻の廃材や木屑、再生紙といった環境利用で価値を高めた再生天然素材を融合させて利用しています。
ファッション製品はどれも手作りで、何百年も受け継がれてきた手織りや刺繍、ビーズ装飾の技巧が施されています。

Go Lokal!では、伝統と独自の現代風デザインが絶妙に織り交ざった地元コミュニティならではの趣を、存分に味わうことが出来ます。地元職人はみな、伝統と自然界から着想を得ると同時に、持続可能な暮らしを目指し環境に配慮する精神を忘れません。
それがフィリピンのデザインが持つ美点であり真髄でもあります。独創性は暮らしに溶け込み、その感性は海を渡るのです。

Go Lokal!は、フィリピン独特のバラエティに富んだ形、模様、色、素材、様式に触れていただくことで、世界の方々にこの国の文化を堪能していただく場です。
展示品はどれも手がこんでおり、独創的で異国情緒を漂わせながら、フィリピン古来の文化を体現しています。
そんな逸品との出会い、あなたも体験してみませんか。

GOOD DESIGN STORE TOKYOで購入可能 GO LOKAL! PHILIPPINES RETAIL POP-UP

東京駅隣・KITTE3Fにあります「Good Design Store Tokyo by Nohara」では本「Go Lokal! 」展に合わせて、特別販売企画を実施します。店舗では、「Go Lokal! プログラムによる製品の一部をご購入いただくことが可能です。

Open since April 2017, the Good Design Store Tokyo by Nohara is a popular go-to outlet for buyers in search of unique souvenirs and items with functional designs. This store only features items that have won the Good Design Award. The products in the next page are available at Good Design Store Tokyo by Nohara at Kitte Department Store in Tokyo, Japan.

http://gdst.nohara-inc.co.jp

本展に関するお問い合わせ CONTACT INFO

フィリピン大使館貿易投資部 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル1階
TEL:03-6453-9502 Email: dtijapan@gol.com

Philippine Trade and Investment Center (PTIC)
1st flr. Mita MT Building, 3-13-16 Mita, Minato-ku, Tokyo 108-0073 Japan
(+81) 3-6453-9502 Email: dtijapan@gol.com

Program Management Office
Office of the Assistant Secretary Trade and Investments Promotion Group
3rd floor DTI International Building, 375 Sen. Gil Puyat Avenue, Makati City
(+632) 890-4898

Bureau of Domestic Trade Promotion (BDTP)
Trade and Industry Building
361 Sen. Gil Puyat Avenue, Makati City
(+632) 751-3223

golokalph@dti.gov.ph
(Website icon here) golokal.dti.gov.ph
(Facebook icon here) DTI.GoLokal
(Twitter icon here) DTI_GoLokal
(Instagram icon here) dti.golokal

UPCOMING EXHIBITON

#48 "sumaisu" 椅子のデザイン展 | "sumaisu" Dinning Chair Exhibition / 2018年11月20日(火) - 29日(木) / 入場無料 11:00-20:00(最終日のみ19:00閉場) / Nov.20 (Tue) - 29 (Thu). 2018 / Admission Free. 11:00-20:00 Closed at 7pm on Nov.29

多摩美術大学環境デザイン学科3年インテリアデザインコース専攻学生によるダイニングチェア展示

椅子はその時代を映し出すものです。
本展は、これからの時代を生きる学生それぞれの考えた「椅子」を展示しております。
日常生活で食事を共にするダイニングチェアの製作を通じて、
これからを生きる学生たちは「椅子」をどう捉え、どう表現したのでしょうか。
自らの手でデザインし、切り出し、削り、磨き、心を込めて作った…
多摩美術大学の学生25名による個性豊かな椅子たちをじっくりとお楽しみください。

「違和感のデザイン」

人に最も近い感覚とスケールを対象とした椅子のデザインは、
その時代のライフスタイルを反映した、人に寄り添うものが求められてきました。
手で触れた時の肌感覚や、見ただけで座り心地が想像できたり、
身体感覚と記憶が繋がっていることがわかります。
つまりデザインすることの根源的なおもしろさと、むずかしさを内包していて、
普遍的なデザインとは何かといった命題と向き合うことになります。
そういった「椅子のデザイン」を通して、普遍性や今日性の接点や、輪郭が見えてくるのではないかと思っています。
学生25名による椅子は、個人的な記憶や感情とともに、今日性が勝っているとは思いますが、
その中に彼らなりの普遍性を示唆しているように見えます。
椅子を見た時の違和感、座ったときの違和感、さまざまな違和感は重要な何かと繋がっています。
それは普遍性とは違うといった違和感かもしれないし、その違和感が新しいデザインを生み出すこともあります。
これらの木の椅子が、将来に渡ってかけがえのない記憶となってくれることを願います。
最後に、今年もケベック木材製品輸出振興会(QWEB)とのコラボレーションに感謝いたします。

多摩美術大学環境デザイン学科教授 米谷ひろし

主 催:多摩美術大学環境デザイン学科
協 力:ケベック木材製品輸出振興会

Event:

*どなたでもご自由にご参加いただけます。

レセプションパーティー
11/20(火)18:00 - 20:00

トークショー
11/24(土)15:00 - 17:00
スピーカー:藤森泰司氏、五十嵐久枝氏、寺田尚樹氏、米谷ひろし氏

会 場:どちらも GOOD DESIGN Marunouchi

PAST EXHIBITON

  • #46 私の選んだ一品 - 2018年度グッドデザイン賞審査委員セレクション  / October 3 - November 4 2018

  • #45 「2018台湾 地方創生-デザインによる地域イノベーション」東京展 2018年「設計翻轉 地方創生」成果聯展 日本展  / September 21 - 30 2018

  • #44 みんなで投票! グッドデザイン・ロングライフデザイン賞 ノミネートデザイン展 Let's vote Together! GOOD DESIGN Long Life Design Award Nominees' Exhibition 2018 / July 27 - September 2 2018

  • #43 「グッドデザインのテキスト2018」part.2 What makes a GOOD DESIGN 2018 / July 3 - 25, 2018

  • #42 hickory03 travelersアレコレ展 新潟で「日常を楽しむ」私たちの仕事。
    hickory03 travelers's this-and-that Exhibition Our job, "enjoying everyday" in Niigata. / June 25- July 1, 2018

  • #41 「グッドデザインのテキスト2018」part.1 What makes a GOOD DESIGN 2018 / May 20 - June 19, 2018

  • #40 DESIGN FOR A BETTERMENT より良い未来をデザインする DFA Awards Exhibition | アジアデザイン賞展示会 / April 17 - 29, 2018

  • #39 2017年度グッドデザイン大賞受賞展 Venova! Venova! Venova! / March 27 - April 11, 2018

  • #38 すみだ地域ブランド展 / March 23 - 25, 2018

  • #37 GOOD DESIGN AWARD Collection「Gマーク大全 - 125のデザイン、125の物語」セレクション展 / March 13 - 21, 2018

  • #36 喜多俊之 「自生素材を新素材として使う」 地域で自生する「すぎ」と「竹」を新素材として生かすテクノロジーとデザインのカ / February 9 - 23, 2018

  • #35 YouFab 2017 受賞作品展示会 COLLABORATIVE FUTURES -Design, Technology and Art- 境界を越えた「つくりかたの実験」 / February 26 - March 11, 2018

  • #34 i+ 2018 EXHIBITION / January 24 - February 2, 2018

  • #33 GOOD DESIGN AWARD 2017 燕三条
    GOOD DESIGN AWARD 2017 Tsubamesanjo / December 15 - 28, 2017

  • #32 ASPaC Awards 2017 受賞作品展
    ASPaC Awards 2017 Award Exhibition / December - 10, 2017

  • #31 PVC DESIGN AWARD2017 受賞展示会
    PVC DESIGN AWARD 2017 Award Exhibition / Nov 16 - 26, 2017

  • #30 GOOD DESIGN AWARD 2017 食べるデザイン
    EDIBLE GOOD DESIGN / Nov 1 - 13, 2017

  • #29 みんなで選ぶグッドデザイン大賞
    PHILIPPINE DESIGN EXHIBITION 2017 -Exclusively by hands / Oct 4 - 28, 2017

  • #28 フィリピン・デザイン展 2017「Exclusively by hands」(すべて手作り)
    PHILIPPINE DESIGN EXHIBITION 2017 -Exclusively by hands / Sep 11 - 24, 2017

  • #27 みんなで投票! グッドデザイン・ロングライフデザイン賞ノミネートデザイン展
    Let's vote together! GOOD DESIGN Long Life Design Award nominees' exhibition 2017 / Aug 3 - Sep 3, 2017

  • #26 au Design project 15th Anniversary 2002-2017 ケータイの形態学 展
    The morphology of mobile phones / July 21 - 31 2017

  • #25 NO PROBLEM展 To “B”, or not to “B”, —日用品をとおして生き方を考える。 / June 20 - July 17, 2017

  • #24 グッドデザインのテキスト part.2 What makes a GOOD DESIGN 2017 / May 25 - June 14, 2017

  • #24 グッドデザインのテキスト part.1 What makes a GOOD DESIGN 2017 / May 3 - 23, 2017

  • #23 DESIGNING A NEW FUTURE/新しい未来をデザインする DFA アジアデザイン賞展示会 DFA Design for Asia Award Exhibition / April 13 - 27 2017

  • #22 有楽町デザインガイド展 / March 28 - April 6, 2017

  • #21 グッドデザイン大賞記念 オーサグラフ世界地図展 - mapping our planet - / March 8 - 25, 2017

  • #20 たたら展 TATARA Exhibition / February 18 - 26, 2017

  • #19 Orobianco × GOOD DESIGN Marunouchi POP-UP Gallery / February 11 - 14, 2017

  • #18 i+ EXHIBITION / January 24 - February 5, 2017

  • #17 GOOD DESIGN × LIVING / January 12 - 22, 2017

  • #16 GOOD DESIGN AWARD 2016 燕三条 -TSUBAMESANJO- / December 16 - 25, 2016

  • #15 Rody SJ50 Special Exhibition / December 6 - 14, 2016

  • #14 PVC DESIGN AWARD 2016 受賞展示会 
    PVC DESIGN AWARD 2016 Exhibition / November 25 - December 4, 2016

  • #13 LONG LIFE DESIGN EXHIBITION 2016 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞展 いいデザインはいつもそこにある。 The good design has been always with your daily life / October 28 - November 20 2016

  • #12 みんなで選ぶグッドデザイン大賞 GOOD DESIGN GRAND AWARD ELECTION 2016 / September 29 - October 23 2016

  • #11 MESH「いいね」をデザインするコンテスト応募作品展 MESH DESIGN CONTEST Exhibition Showcase of all competition entries / September 19 - 25

  • #10 私のデザイン -グッドデザイン賞審査委員の一品- My Design: Works by the Judges of the Good Design Award / August 11 - September 11

  • #09 夏のデザイン DESIGN for SUMMER / July 4 - July 31 2016

  • #08 『すべて手作り』- 名工たちの手によって守られるフィリピンのデザインに宿る真の独自性 EXCLUSIVELY BY HAND The hands of the Filipino craftsman preserve the true identity of Filipino design / June 12 - June 30 2016

  • #07 今デザインができること。- 2016 フォーカスイシュー
    What design can do - Focused issue of GOOD DESIGN AWARD 2016 / May 18 - June 8 2016

  • #06 わたしたちのロングライフデザイン
    Our Favorite – Long Life Design Selection 2016 / April 28 - May 15 2016

  • #05 Design. Cities. Future./デザイン・都市・未来
    DFA Design for Asia Awards 2016 / April 14 - April 24 2016

  • #04 After 311 震災から5年のデザイン
    After 311 - 5 years of design since the disaster / March 11 2016 - April 10 2016

  • #03 学ぶ・知る・体験するグッドデザイン
    Good Design for Learning, Understanding, and Experiencing / February 5 2016 - March 6 2016

  • #02 近未来のてざわり2 私の選んだ一品
    A feel of the near future 2 | My favorite of GOOD DESIGN / December 18 2015 - January 31 2016

  • #01 近未来のてざわり
    A feel of the near future / August 29 2016 - December 13 2016

ページトップへ