GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
アイスクリーム・ブレンダー [アイスクリーム・ブレンダー -Blend & Jockey-]
事業主体名
オカネツ工業株式会社
分類
業務用厨房機器
受賞企業
オカネツ工業株式会社 (岡山県)
受賞番号
18G090802
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

これまで農業製品の製造に携わってきた経過から果物農家が精魂込めて作られた果物がキズや異形で廃却されるのを回避することは出来ないか?の視点でアイスブレンダーBJを開発した。BJは冷凍したフルーツとアイスとをブレンドしてソフトクリーム状にする製品で、これまでのありきたりで大量に作るソフトクリームとは異なり素材の味を重視したオリジナルのアイスを1個づつ作ることをコンセプトに商品化した。また、お客様にソフトクリームを作る工程も見ていただき作る機器は単なる厨房機器ではなくオシャレな製品に仕上げ、お客様とオシャレ+面白さ+おいしさを共有することを目指した。特に後ろから見てもオシャレであることを意識した。

プロデューサー

オカネツ工業株式会社 常務取締役 松坂信次

ディレクター

オカネツ工業株式会社 販売推進部長 森士朗

デザイナー

有限会社寳角デザイン 寳角光伸

発売予定
2018年12月
価格

500,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

インテリアにマッチし新しいレシピを予感させる全周囲シンプルな外観のアイスクリームブレンダー

背景

"新しいスイーツであるブレンドアイスクリームを調理する機器がアイスクリームブレンダー。 そのレシピと調理機器の市場での認知度はまだ高くはなく 普及促進の必要性があった。 更に機器として 顧客が目前に並ぶ種類の異なるアイスクリームと冷凍した果実などを 選びその場でブレンドして作るという販売プロセスとその店舗設置環境にマッチする機器仕様が 要望されていた。 これらのニーズにこたえるために 新スイーツの広告塔になり且つ設置環境になじむ外観と 作業・清掃性をクリアする機器構成を備えたデザインを開発した。"

デザイナーの想い

"新しいスイーツを提供すると同時に顧客の目前で調理する行為を含めたサービスも提供する調理機器として  明るくて清潔感のあるスマートな外観を表現した。"

仕様

"型式:BJ70 名称:OKANETSU Blend & Jockey 機能:アイスクリームと食材の撹拌・押出し 寸法(mm):W324×L525×H710 重量:約40㎏ 材質 本体外装:ステンレス・アクリル スクリュー・カップ:PP 使用電源:単相100~240V(AC) コンバーター:定格DC24V,750W 撹拌モーター:350W 昇降モーター:16W 撹拌容量:200ml(約150g)"

どこで購入できるか、
どこで見られるか

①12月下旬にオープンのブレンダーショップ(岡山市北区内山下)、②オカネツ工業㈱(岡山県、埼玉県)
ブレンダーサイト

審査委員の評価

大型の米国製が主流の市場に登場した小型のアイスクリームブレンダー。生産地において出荷できない果物を利用したご当地アイスクリームの販売などを実現する画期的な製品。地方創生が社会課題である今日、まちづくりの現場では各地の個性を発揮した食材の開発が求められており、本製品はそういう場面での貢献が期待できる。製品は、顧客の目の前で使われることを想定したデザインで、スモールビジネスならではの手作り的なディティールはあるものの細部まで配慮されたプロダクトデザインとして評価された。何よりも使われている環境の楽しいイメージが素晴らしい。

担当審査委員| 朝倉 重徳   五十嵐 久枝   長町 志穂   Jongrae Park  

ページトップへ