GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
フレキシブルカレントセンサ [ACフレキシブルカレントセンサ CT7040シリーズ]
事業主体名
日置電機株式会社
分類
生産・製造用機器・設備
受賞企業
日置電機株式会社 (長野県)
受賞番号
16G080609
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

交流電流を測る非接触式センサ。電力や電源品質の専門的な測定に用いられる。測定にあたり金属端子との接触を必要としないため、感電事故等の危険を大幅に低減する。細く柔軟なセンサは、配線密度の高い、入り組んだ箇所での測定や、複数の電線を同時に測ることを可能とする。異なる測定用途に合わせて3種類をラインナップ。コンパクトでありながら、広い使用温度範囲(-25℃~+65℃)と高い防塵防水性能(IP54)を備え、さまざまな測定環境で安心して使えるセンサとなっている。

デザイナー

日置電機株式会社 CT7040シリーズ開発チーム/技術10課 デザイングループ

詳細情報

https://www.hioki.co.jp/

発売
2015年12月25日
価格

25,000 ~ 30,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

コンパクト、タフ、確かな測定

背景

環境意識の高まりにより、電力や電源品質の測定需要が高まっている。一方、それらの測定場所となる分電盤や配線部品は小型化・高密度化が進み、従来のセンサでは測定できない場面が増えている。

デザイナーの想い

小さく細いが、しなやかで強いセンサである。妥協のない性能と信頼性を、ユーザーの手の中へ凝縮させている。日本らしさを出すことを意図したものではなかったが、真摯な開発の結果は、日本らしいモノづくりの姿に結実した。国内、国外共通仕様である。広く世界の電力インフラを支える一助となることを願っている。

企画・開発の意義

「コンパクト」は、狭い場所でも測定できること、そして無駄をなくし、気軽に測定現場へ持ち運べること。「タフ」は、長期間の使用と様々な環境に対して堅牢であること。「確かな測定」は、センサとして高い基本性能と信頼性を持つこと。以上は総合的に「どこでも測れる」という計測者にとっての価値を提供し、その先に、電流計測の目的である社会や産業の電力インフラの安定という価値を生む。

創意工夫

●センサ部筐体に、円筒形状からの傾斜面を設けた。この個所は、ユーザーに使用の手がかりを与え、安全規格が要求する記載事項を表記し、センサ内部には適切な空間を確保するという、複数の機能を担っている。つまり、形状の利用効率が高い。その結果、筐体をコンパクトにすることに寄与している。 ●センサおよび回路ボックス側面の青いエラストマ部分は、防塵防水機能を担う。その色彩は保護個所を視覚的に示し、その材質はすべり止めとしての役割を持つ。 ●コンパクトな筐体ながら、大電流を測定でき、広い周波数帯域や高い測定確度を備える。センサ部分に組み込まれたロック機構は、長時間測定の安定に寄与する。

仕様

定格測定電流:AC 6000 A、周波数帯域:10 Hz 〜 50 kHz、最大測定可能導体径:Φ100 mm(CT7044)、Φ180 mm(CT7045)、Φ254 mm(CT7046)、フレキシブルループ断面径:7.4 mm、質量:160 g(CT7044)、174 g(CT7045)、186 g(CT7046)、使用温度範囲:-25 ℃ 〜 + 65 ℃、防塵防水性能:IP54

どこで購入できるか、
どこで見られるか

日置電機株式会社
日置電機株式会社

審査委員の評価

コンパクト性と防塵防水構造を備えた高い機能性、それを実現するため複数の種類の樹脂・2本のケーブルを一体成型したという高い技術力が評価された。仕上がりも美しく魅力のある製品となっている。

担当審査委員| 朝倉 重徳   内田 毅彦   加藤 麻樹   青木 俊介   CAI Jun  

ページトップへ