GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ドライブレコーダー [DrivePro 50]
事業主体名
トランセンドインフォメーション
分類
情報家電/公共用情報機器
受賞企業
Transcend Information, Inc. (Taiwan)
受賞番号
16G070587
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

DrivePro 50は運転中の映像を記録するドライブレコーダーです。F1.8口径の130°ワイドアングルレンズで路上で起こった出来事をフルHD 1080P (30fps)で録画します。Wi-Fi機能と専用アプリを利用することでモバイル機器で撮影動画をライブストリーミングで確認できます。また、DrivePro Toolboxソフトウェアは撮影データをPCで管理するのに便利です。

プロデューサー

トランセンド・インフォメーション社 R&D部 ジェリー・シュウ、スタンレー・シェイ

ディレクター

トランセンド・インフォメーション社 R&D部 シンジ・シュウ、ダニエル・チェン

デザイナー

トランセンド・インフォメーション社 R&D部 サティーン・ウー、ルーク・ルー、アレン・ウー、ジェリー・シュウ、スタンレー・シェイ

発売予定
2016年6月
販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

サイズ: 55 x 58 x 31.15mm 重量: 54g

受賞対象の詳細

背景

現在市場にあるドライブレコーダーより安全運転を提供できる製品としてサイズにこだわったDrivePro 50の開発を開始しました。ドライバーの視界を遮らないだけでなく、高解像度の撮影やワイヤレス通信機能などユーザーが求める要素を詰め込もうと考えました。

デザインコンセプト

バックミラーの後ろに隠れ、取り付けていることを忘れてしまうようなコンパクトサイズを目指しました。

企画・開発の意義

ドライバーに安全運転を意識させるためにドライブレコーダーの普及は必要と考えます。スマートフォンなどのモバイル機器が一般的になっており、それらを利用して録画映像の確認やドライブレコーダーの設定を行えるアプリを提供することでより身近な製品として利用していただければと思います。

創意工夫

コンパクトサイズにWi-Fi機能を搭載させ、iOS/Android機器で映像確認や設定変更ができるアプリを開発しました。

デザイナーの想い

ドライバーに安全運転を提供するため、視界を妨げないことを重視しましたが、安全運転を意識していただけるように、鮮明な映像を記録することにもこだわっています。

審査委員の評価

交通事故が起きた際、たとえ自分に過失がなくても、目撃者がいない、もしくは曖昧な目撃証言しか得られない場合、自分に不利な結果になってしまうことがある。ドライブレコーダーは、事故が起きた際の映像を記録することで、そうしたリスクから自分を守るための装置だ。また、ドライブレコーダーを取り付けることでドライバーの安全運転意識の向上も期待できる。現在販売されているドライブレコーダーは背面に液晶モニターを取り付けたものがほとんどだが、本製品はWi-Fiでスマートフォンに接続し、設定や映像の確認をすることで液晶モニターレスにした。液晶モニターがない分、小型軽量かつ低価格。液晶モニターレスは今後ドライブレコーダーのトレンドになるかもしれない。一方、300万画素、視野角130°、F1.8レンズなど基本性能は必要にして十分なレベルを確保した。商品特性を考えると、加飾を廃しブラック一色に仕上げた「黒子的」デザインは積極的に評価したい。

担当審査委員| 根津 孝太   伊藤 香織   岡崎 五朗   佐藤 弘喜   Juhyun Eune  

ページトップへ