GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2015

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
マンション用住戸用ドアホン [マンション・アパート用インターホンシステムPATMO カメラ付き玄関子機GB-DU+GBW-P-DU、玄関子機GB-BU+GBW-P-BU]
事業主体名
アイホン株式会社
分類
住宅設備
受賞企業
アイホン株式会社 (愛知県)
受賞番号
15G050545
受賞概要
2015年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

既に発売しているインターホンシステムにバリエーションの一つとして追加する埋め込みタイプの玄関子機。本商品は小規模マンションやアパート等の各住戸の玄関先に設置される。(エントランスにはエントランス用の玄関機がある) 本システムには既に各住戸用の小型の玄関子機が用意されているが、機器厚さがあるため、昨今の意匠性の高い住宅にもっとフィットするデザインが要望されていた。 本商品はその要望に応え、意匠性を高めるべく開発された。本体のコア部分を埋め込むことで壁面からの露出(出っ張り)を最小限にし、薄型でフラットなデザインを実現した。

プロデューサー

アイホン株式会社

ディレクター

アイホン株式会社 商品企画室

デザイナー

株式会社コムデザイン

発売
2015年11月20日
価格

15,500 ~ 48,000円 (GB-DU 46500円/GB-BU 14000円/GBW-P-DU 1500円/GBW-P-BU 1500円)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

埋め込み型ならではの薄さを活かし、シンプルな中にも高い質感、高級感を表現。

背景

昨今の新築小規模マンションやアパートの外観がより洗練され、意匠性の高いものになってきている。それに伴い住宅設備に対するデザイン要求も高くなる一方、供給量の多い住宅でもあるため、コストも下げなければならない状況になっている。つまりミドルロー〜ローレンジの価格帯においても、外観品質がこれまで以上に求められるようになってきた。本商品はそのような厳しい状況の中でニーズを満たすために開発された。

デザイナーの想い

ミッドローレンジの集合住宅向けだからといって質感を落として安っぽくしコストダウンに走ることはしたくないと思い、部品構成でシルバーとブラックのツートンカラーにし、薄板を積層したようなイメージによって都会的でクールな上質感を創出しようと考えた。 原則水平垂直ラインのみで構成し建築的な外観によって玄関周りへの意匠的フィット感を高めた。

企画・開発の意義

昨今の高いデザイン性をもつアパートの玄関にきちんとフィットさせ、ミドルローレンジあっても高品位なイメージを作り込み、ユーザー及びメーカーにとって満足感の高い商品にする。

創意工夫

従来、カメラの無い音声通話のみのモデルはコストアップを抑えるため、カメラ有りモデルのカメラカバーを単純に同色の樹脂板などで塞ぐ手段をとっていたが、外観上の見映えは決して良いものとは言えなかった。今回は専用パネルを用意しそれぞれに最もふさわしいデザインを作りこんだ。ただしコストアップとなら無いように内部ケースは共通化できるように設計し、一部小部品を装着することで、それぞれに専用デザインに仕上げられるよう工夫した。 また、内部ケースを意匠パネルで全面的に覆い被せる構成が従来の常識的な手法だったが、本商品は、隠していたケースも意匠部品として前面に出すことで、新しいイメージを創り出すことに挑戦した。 また、レンズは角度を上下に可動できる構造だが、可動部の隙間を最小限にする形状により湿気の侵入を抑え、カメラカバーの結露や曇りを低減。

仕様

GB-DU+GBW-P-DU,GB-BU+GBW-P-BU 195mm×116mm×14mm(突起部除く)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

アイホンショールーム

ページトップへ