GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
冷凍冷蔵庫 [Panasonic NR-E430GV シリーズ]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
生活家電、音響機器、照明器具
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
14G040282
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

・片開きタイプの5枚ガラスドア冷蔵庫。ガラスの奥行と金属の輝きを組み合わせた高品位な質感でキッチン空間と調和。・ガラス端面が露出するフレームレスのドア構造を開発。前面の凹凸をなくし、端正な表情と掃除のしやすさを実現。・光収納量検知を搭載。食品収納量の増減に合わせた最適な制御をすることで、省エネ性を追求。・冷凍室、野菜室では100%引き出せるレール構造採用により、たっぷり入って、サッと取り出せる使いやすさを実現。

プロデューサー

パナソニック株式会社 アプライアンス社 冷蔵庫事業部 本間哲朗

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 津田幸裕

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 中村実

詳細情報

http://panasonic.jp/reizo/

発売
2014年11月1日
販売地域

日本国内向け

設置場所

キッチン

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

ドア前面に凸凹のない形状でお手入れしやすくキッチンにも合うフルフラットデザイン冷蔵庫

背景

オープンキッチンの普及と共に冷蔵庫がリビングから見えるという状況が増加している。そのため常にクリーンな状態を保ちながら、キッチン空間に調和するデザインを望むお客さまの声が増えてきた。

デザイナーの想い

キッチンは主婦がこもって作業をする場から、家族や友人が集う家の中心へとその存在を変えてきている。そこに置かれる冷蔵庫のデザインも、空間と共に進化しなければいけないと考えた。ガラスという素材が持つ美しさを最大限に引き出しながら、クリーンに使い続けることができるフレームレスデザイン、そしてPanasonicならではの安心・安全とを両立させた本商品で団らんの場が一層豊かになることを願っている。

企画・開発の意義

これまでは隠されるものだった冷蔵庫だが、リビングから見えるようになったことをプラスに捉え、逆に人に見せたくなるようなデザインの実現に挑戦した。単に見た目のよさだけはなく、永く使われる商品だからこそ安全・クリーンには徹底的にこだわり、家事に追われる主婦がキッチン空間で気持ちよく過ごせる一助となる商品を目指した。

創意工夫

・最も奥行を感じさせるガラスの端面を見せるために、樹脂パーツで周囲を覆う従来の構造を見直し。自社テレビの構造とものづくりを研究応用することで、端面を見せながら脱落を防止する新たなドア構成を確立。・安全性にこだわり、ガラス端面がものに当たらず、且つドア隙間での指はさみを防止する側面形状を実現。

仕様

・外形寸法(幅×奥行×高さ) 600×679×1818mm  ・定格内容積426L ・質量86kg・高級感のある上質なキッチンを演出「フルフラットガラスドア」 ・収納量の変化まで見分けて、自動で節電「エコナビ」搭載。 ・コンパクトキッチンにも置ける幅60cmスリムタイプ。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

国内家電量販店、パナショップ
Panasonic: パナソニック商品情報

審査委員の評価

ガラスの平滑さが、クリーンでシンプルな印象を醸している。フレームが無く面としてみられるのでキッチン周りのモノとの調和が上手く取れるのではないだろうか。

担当審査委員| 柴田 文江   澄川 伸一   長町 志穂   松田 朋春  

ページトップへ