GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
冷凍冷蔵庫 [MR -F26/F23/F21/18/17/14]
事業主体名
三菱電機株式会社
分類
生活家電、音響機器、照明器具
受賞企業
三菱電機株式会社 (東京都)
受賞番号
14G040277
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

本製品は、アジア市場向けの1ドア冷蔵庫と2ドア冷蔵庫です。前機種の縦スリットのハンドルを継承し、年齢や性別、身長差に関係のない使いやすさを実現しています。本製品ではさらに、扉面をフラットにして、より住空間に馴染みやすい直線基調のスタイリングにしています。また、扉のフラット化により、断熱材の体積を増やし、省エネ性能を向上させています。色は、複数用意し、インテリアアクセントとしての色や、住空間に馴染む色など、リビングにも冷蔵庫が置かれるアジア特有のニーズに柔軟に応えています。また、容量の異なる6機種の間で部品構成を標準化し、製造コストを低減することで、アジア市場に適した価格を実現しています。

プロデューサー

三菱電機(株)静岡製作所 吉野 泰弘

ディレクター

三菱電機(株)デザイン研究所 高砂英之

デザイナー

三菱電機(株)デザイン研究所 春日敬 、星匡朗

詳細情報

https://www.mitsubishi-kyw.co.th/product-view.php?group_id=1&cat_id=3&product_id=13

発売
2013年9月
販売地域

国外市場向け

設置場所

タイ・マレーシア・香港・台湾・クエート・ヨルダン・オーストラリア・ヴェトナム・インドネシア

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

①アジア市場に配慮したデザイン ②省エネ性の確保 ③適正価格を実現する部品構成

背景

アジアの開発途上国では、未だ冷蔵庫の普及率が高くありません。しかし、高機能・高価格が主流の現在の冷蔵庫では、これら国々の経済事情や生活志向には適しません。そこで、これまでも、これら国々に配慮した冷蔵庫を提供してきた当社は、今後も同様の冷蔵庫を継続して進化させ、提供していく必要があります。加えて、各国の省エネ規制が高まり、これまで以上に省エネ性能に配慮した冷蔵庫が必要であると考えました。

デザイナーの想い

アジアの国々では冷蔵庫はステータス性の高い家電製品です。普及機種においても「こだわりのデザイン」「使い勝手の良いデザイン」を如何に低コストで提供するかが大命題でした。各国の現地家庭訪問調査を通じ、アジア諸国の経済発展にともなうモダン化したインテリア嗜好に合わせたデザインの必要性を感じて、このクラスの冷蔵庫デザインの方向性を提示したいとの想いがありました。

企画・開発の意義

アジア開発途上国の経済事情に適した購入しやすい価格の冷蔵庫により、豊かな生活を人々に提供します。また、住空間との親和性を高めたデザインとすることで、冷蔵庫がリビングにも設置されるといったアジア特有のニーズに応えています。さらに、高い省エネ性能を追求することで、社会全体の環境負荷低減を促進します。これらを、アジア生産国スタッフと一緒に開発することで、アジアの製造技術力の向上にも寄与します。

創意工夫

日本の技術と生産国であるタイ工場の技術を融合し、2枚の化粧鋼板でハンドルを構成する独自工法を確立しました。これにより、成型金型を不要とし、樹脂削減に寄与するとともに、確固たるデザインアイデンティティーの創出にもつなげました。前機種でカーブ面であった扉はフラット化し、より住空間に馴染む形状にしました。フラット面は、カーブ面に比べて断熱材の体積を増やすことができ、より高い省エネ性能も実現しました。色は現地でのカラー調査をもとに複数色展開し、インテリアアクセントとしての色や、住空間に馴染む色など、好みにあわせて選べるようにしました。これらにより、冷蔵庫をリビングに置くといった特有の現地ニーズにも満足できるデザインとしました。適正な価格を実現するために、容量の異なる6機種の間で、本体の寸法を見直し、扉の両端や本体上面、庫内のドアポケットやケースなどの部品を共通化し、コストの効率化を行いました。

仕様

140L:H1024*W555*D579 / 170L:H1159*W555*D579 180L:H1214*W555*D579 (1Door) 180L:H1370*W555*D648 / 200L:H1413*W555*D636 240L:H1577*W555*D636 (2Door)

審査委員の評価

リーズナブルな価格帯でありながら、造形と色のバランスでしっかりとした存在感を表現しているところを評価した。フラットな扉とハンドル、そして本体の構成が絶妙で、新しいけれど懐かしさや何ともいい得ない味のある冷蔵庫となっている。

担当審査委員| 柴田 文江   澄川 伸一   長町 志穂   松田 朋春  

ページトップへ