GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
加湿器 [レイン]
事業主体名
バルミューダ株式会社
分類
生活家電、音響機器、照明器具
受賞企業
バルミューダ株式会社 (東京都)
受賞番号
14G040250
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Rainは画期的なタンクレス構造を実現した美しい加湿器。水を上から注ぎ入れるだけで給水ができます。先進的な操作方法とディスプレイに加えて、Wi-Fiネットワーク機能によって外出先からの操作も可能です。加湿方式はもっとも自然な気化式。本体に取り入れた空気に含まれる細菌を酵素プレフィルターで分解します。ホコリや雑菌を取り除き、清潔になった空気を加湿して送り出します。

プロデューサー

寺尾玄

ディレクター

寺尾玄

デザイナー

寺尾玄

詳細情報

http://www.balmuda.com/jp/rain/

発売
2013年10月
価格

46,000円 (税別)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

空気を洗う美しい加湿器

背景

従来の加湿器の問題点は給水タンクにありました。重たく、濡れたタンクを持ち運ぶことは面倒な上、洗いにくく衛生的に保つことが困難でした。Rainは簡単に給水ができ、衛生的な加湿器を目指して開発されました。さらに部屋と調和するデザイン、そして使いやすさのためのデザインにもこだわりました。

デザイナーの想い

Rainは画期的な操作方法を実現しています。先進的な操作は本来面倒である家電の操作を楽しみに変えます。ただボタンを押すという行為とは違う、家電との新しい関わり方を提案しています。水が跳ね返らない機構、操作しやすいリング、視認性のいいディスプレイなど操作性においてデザインは大きな役割を果たしています。

企画・開発の意義

加湿器は空気の状態を改善するためのものです。部屋の加湿ができても衛生面で不安のあるものでは本末転倒です。Rainは独自のタンクレス構造によって隅々まで衛生的に保つことが可能です。また、壷を模した美しい形状はリビングや寝室などくつろぎの空間で使用しても違和感なく調和します。

創意工夫

・そのまま上から水を注ぐ、タンクレス構造。水が跳ね返らないよう計算されたカーブ。・給水ボウルは簡単に取り外しができ、丸洗いが可能。 ・プレフィルターには空気清浄機と同じ酵素素材を使用。水に細菌が流入するのを防ぎます。 ・ウイルスが活性化しにくく、カビの繁殖を促進しない、湿度50%を作りやすい気化式を採用。・状態が分かりやすく表示される、美しい有機ELディスプレイ。水を直接ディスプレイ上にかける斬新な構造。・コントロールリングのみで基本的な操作ができる革新的インターフェース。無駄なボタンを排除することですっきりとしたデザインに。 ・日本の家庭になじみのある壷を連想させるデザイン ・Wi-Fiを使用して外出先からも状態確認と操作が可能。

仕様

本体寸法:350mm(幅)× 350mm(奥行き)× 374mm(高さ)、製品重量:約5.7kg、動作電力:AC100V〜240V 50/60Hz対応

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店、オンラインストア
バルミューダ ウェブページ
バルミューダ オンラインストア

審査委員の評価

注ぎ込まれた水を気化させるという加湿器が持つべき機能を軸に、インテリアであり家電あるという性格を持った製品として、大胆かつ繊細にまとめている。十分に存在感があり、向き合えば手の込んだ操作系がある。ユーザーの所有欲に応える、この分野では希少なデザインだ。

担当審査委員| 柴田 文江   澄川 伸一   長町 志穂   松田 朋春  

ページトップへ