GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2014

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
扇風機 [グリーンファン ジャパン]
事業主体名
バルミューダ株式会社
分類
生活家電、音響機器、照明器具
受賞企業
バルミューダ株式会社 (東京都)
受賞番号
14G040241
受賞概要
2014年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

GreenFan Japanは独自の技術によって自然界の風を再現する扇風機。日本で開発され、日本で生産されています。大きく広がってゆっくりと移動する空気の流れは、夏の午後を吹き抜けたあの時の風を部屋の中に再現します。最小運転時わずか1.5Wの省エネ性能で1日8時間、ひと夏使い続けた場合の電気代は24円。さらに最小運転音は13dBとほとんど聞こえない静音性能など、現代の扇風機としての先進性も備えています。全く新しい首振り機構によって最大150°の範囲内で首振り範囲を自由に設定することが可能。また、専用バッテリーと組み合わせれば、最大20時間運転可能なコードレス扇風機として使うこともできます。

プロデューサー

寺尾玄

ディレクター

寺尾玄

デザイナー

寺尾玄

詳細情報

http://www.balmuda.com/jp/greenfan/

発売
2014年5月1日
価格

35,000円 (税別)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

新しさではなく美しさを追求し、プリミティブで自然なデザイン

背景

GreenFan Japan は2010年に発売したGreenFanに改良を重ねフルモデルチェンジした製品です。一番の価値である風の質を最大限に高めること、より使いやすくすることで最終形となるスタンダードモデルを目指して開発しました。新規モデルが毎年登場する家電業界において一石を投じます。優しい風はそのままに、省エネ性能、風の届く距離、使い勝手を向上。さらに日本生産を実現しました。

デザイナーの想い

家電の多くは1年ごとに新機種が投入されていきます。新規性を出すために不必要な機能や不自然なデザインを盛った、ユーザー視点に立っていない商品が多く流通しています。GreenFan Japanは扇風機の最終形を目指して開発されました。扇風機の本質(風)と使い勝手を追求し、無駄を省いたデザインです。

企画・開発の意義

使いやすさのためのデザインは初代GreenFanから実践してきました。加えてGreenFan Japanでは風の心地よさを最大限に感じて頂くために「美しさ」にこだわりました。同じ風でも美しいものから吹いてくる風は良く感じるはずと考えたからです。またロングセラーを目指すGreenFan Japanにとって「新しさ」は価値にならないため、100年経っても「美しい」デザインであることが重要でした。

創意工夫

・自然界の風を再現する独自の二重構造羽根 ・インテリアとの調和を意識した高級感のあるマット仕上げ ・150°の広角首振りが可能なため、どこから見ても美しいよう背面や横面も無駄のないデザイン ・常に一番美しい状態で部屋に置かれるよう、運転を停止すると正面を向いて止まる機能を追加 ・中間ポールは自然の木のように微細なテーパーをつけることで安定感のあるデザインに ・特徴的なネックのジョイント部はアルミの削り出しによる一体設計 ・操作ボタンは上部に配置し立ったままで操作が可能 ・風量とタイマー残時間を示すインジケーターは遠くからでも視認性のいいデザイン ・最高のクオリティを保つために日本製を実現

仕様

本体寸法:330mm(幅)× 320mm(奥行き)× 871mm(高さ:フロア)/ 497mm(高さ:卓上)、製品重量:約4.1kg、動作電力:AC100V〜240V 50/60Hz対応、カラー:ホワイト×ブラック/ホワイト×グレー

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ヨドバシカメラ、ビックカメラなど
バルミューダウェブサイト
GreenFan Japan 特設サイト
バルミューダストアサイト

審査委員の評価

バルミューダらしい丁寧な作り込みと品質である。基本性能は申し分ないが、20時間運転可能なコードレス扇風機として使うことができるという新いチャレンジも評価したい。

担当審査委員| 柴田 文江   澄川 伸一   長町 志穂   松田 朋春  

ページトップへ