GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2012

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
マンション用エントランスインターホン [マンション用インターホンシステムVIXUS VIX-DLM-LCD]
事業主体名
アイホン株式会社
分類
住宅・住宅設備
受賞企業
アイホン株式会社 (愛知県)
受賞番号
12GA10523
受賞概要
2012年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

7型ワイドモニターを搭載したマンション用エントランスインターホン。7型画面を搭載することで、おもてなし(Welcomeなど)のメッセージや操作ガイダンスが可能になった。操作ガイダンスは、英語表示にも切り替え可能。来訪者自身の姿がモニターで確認できるようになることで、居室側に自分がどのように映し出されているのかを確認でき、また来訪者の背後の様子も確認できるため不審者の早期発見など防犯対策にも役立つ。

プロデューサー

アイホン株式会社 商品企画室 室長 尾関 誠

ディレクター

株式会社コムデザイン

デザイナー

株式会社コムデザイン

発売
2012年7月10日
価格

550,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

開発・企画について

サステナブル社会(持続可能な社会)の実現に向けて、応募対象が取り組んだこと

マンションの共用部で使われるので耐久性を持たせ、長期間使ってもらえるものにした。またリサイクルしやすい金属材料を多く使用している。

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

7型ワイドモニターにより操作状況がアイコンや文字で分かりやすく表示できるようになり、フィードバックを確認しながら実感を持って操作できる。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

来訪者の姿をモニターで表示するとともに、背後のエントランスの状態も確認できるようになり共用部の防犯性が高まる。また宅配通知、住戸の施錠の確認、防犯セットの確認・設定が集合玄関機で確認できるようになり、入居者の利便性と防犯性を向上させた。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

高いセキュリティ性を誇る最新のマンション事情に合わせて、録画機能はもちろん監視カメラとの連動。ダブルロックエントランスを採用しているマンションでは、メインエントランスでの呼び出し・解錠が成立すると、次のエントランスを通過するためのワンタイムパスワードを自動発行。今まで以上にセキュリティ機能を高めた。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

外国人入居者が当たり前の状況に対応するため、画面表示は英語に切り替えを可能とし、外国人入居者・訪問者にも快適に使ってもらえるようになった。

ユーザー・社会に伝えたいこと

今回初めてマンション用エントランスインターホンに画面を設けたことで、来訪者に優しい商品になった。例えば、来訪者自身を含めたエントランスの状況が確認ができるようになり防犯性を高めた。またおもてなしメッセージを出すことで来訪者を和ませることもできる。画面の操作ガイダンスを英語表示に切り替え可能とするなどより多くの人に優しい商品になった。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

アイホンショールーム

審査委員の評価

7型画面を搭載することで、おもてなし(Welcomeなど)のメッセージや操作ガイダンスが可能になった。居室側に自分がどのように映し出されているのかを確認できたり、また来訪者の背後の様子も確認できるため不審者の早期発見など防犯対策にも役立つ。ボタン一つ一つに黒縁があり視認性が高い点や、英語表記での外国人対応などユニバーサルデザインにも取り組んでいる。

担当審査委員| 五十嵐 久枝   川上 元美   髙尾 茂行   橋田 規子  

ページトップへ