GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2010

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
トイレ用品 [RS トイレステーション]
事業主体名
レック株式会社
領域/分類
生活領域 - 雑貨・日用品
受賞企業
レック株式会社 (東京都)
受賞番号
10B01039
受賞概要
2010年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

機能的なトイレブラシと消臭効果を持ったトイレポットが一体化した使いやすさと機能性、シンプルさを追求したトイレ用品。トイレブラシの柄部を隠すことで、一般的なトイレ用品のイメージから脱却しトイレ空間を美しく見せることが出来る。また、ブラシと前フタが持ち運べることで水垂れしても安心な設計になっている。トイレポットをお掃除シートの収納スペースにし、取り出しやすいサイズに設定することでトイレポットを必要としない人にもこの製品を使用できる新しい価値を生み出している。

プロデューサー

レック株式会社

ディレクター

レック株式会社 開発部 北村秀一

デザイナー

レック株式会社 開発部 都甲佳未

発売
2010年4月10日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

機能的ながら、掃除用品だと思わせないシンプルな美しさとスペースをとらないスリム設計の実現。

デザイナーのコメント

今のトイレ空間に合わせ、見た目だけでなく使い勝手にもこだわった。トイレブラシが収納されている前フタと、トイレポット部の上フタの開閉部を合わせることで動作を一点に集中させ形状、動作のムダを省いた。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

家族や一人暮らしなどトイレブラシ、トイレポットを必要とする人。インテリアを重視し、トイレ空間にあからさまなトイレ用品を置くことに抵抗のある人。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

シンプルで無駄のないデザインを追求することで、今までのトイレ用品のイメージから脱却しトイレ空間を美しく見せることが出来る。また、今まで収納場所に困っていたお掃除シートを収納できるようにしたことで、新しい価値を生み出している。

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

トイレブラシの柄を隠すことで、トイレ用品と思わせないクリーンなイメージを出し、トイレポットと一体化ながらスリムにすることで空間にムダを作らない。トイレポット付きは女性ユーザーがメインのものに感じられるが、お掃除シートを収納でき、使い勝手を考慮することで男女問わず使用可能になった。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国のホームセンター、専門店、量販店

審査委員の評価

トイレ内の空間性に注視して、シンプルな矩形のボックスにトイレ用具の機能を集約させた発想と機能レイアウトについては、ユーザーのニーズを的確に捉えていて共感が持てます。サイズ設定もトイレの狭い空間内で邪魔にならずに置ける良いサイズになっています。しかし、コンパクトを重視したためか、ブラシのためのドアをあけると、接続部分が不安定で、長期的に使用する強度に関してのケアが足りない点が残念でした。

担当審査委員| 澄川 伸一   田子 學   廣田 尚子   松下 計  

ページトップへ