GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2009

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
会議用イス [アモス]
事業主体名
コクヨ株式会社+コクヨファニチャー株式会社
領域/分類
仕事領域 - オフィス関連機器設備
受賞企業
コクヨ株式会社 (大阪府)
コクヨファニチャー株式会社 (大阪府)
受賞番号
09C02007
受賞概要
2009年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

近年、企業等においてセミナー会場や会議室などの会議空間にガラス間仕切りを使用した開放感のある空間が増加しており、スタッキングチェアーにおいてもデザイン性や景観に重点を置くニーズが高まっている。また、会議空間をよりフレキシブルに利用するため、収納効率の高さはこれまで同様に重要な要素である。AMOSは身体に添う美しい3次曲面の背座を隙間なくフレームで挟み込んだ意匠が特徴で、背座の間を走る一本のフレームラインが美しく、会議空間をすっきりと格調高く演出する。収納効率は最大25脚のスタックが可能で、座の後部には持ち運びやすさを考慮したスリットを設け、機能性と美しさを両立している。

プロデューサー

コクヨ株式会社+コクヨファニチャー株式会社

ディレクター

コクヨファニチャー株式会社 商品開発部

デザイナー

f/p design gmbh. Fritz Frenkler, Anette Ponholzer

詳細情報

http://www.kokuyo-furniture.co.jp/index.html

発売
2008年11月20日
価格

30,765 ~ 35,490円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

繊細な外観デザインを備えながら、既存商品と比較しても最高クラスのスタッキング効率(25脚)を維持すること、また国内だけでなく海外の方々にも使用いただける製品耐久性の実現を目指した。シンプルな構成の仕様に加え、座パッドや連結脚パーツなどの品種のバリエーション充実も考慮し、多様なニーズに応えることを目標とした。

デザイナーのコメント

シンプルな部材構成のなか、外観面にビスや溶接部を極力見せないことを意識してディティールをつめていくことは特に気を使った。また、海外で使用することを考慮し、誰にでも受け入れてもらえるよう飽きの来ない魅力をもった外観スタイリングを意識した。曲線的な面形状はフレームとの連続性をもった優美なラインと座りやすさを両立することができたと思う。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

一般オフィスの会議空間、集会場等の公共空間

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

意匠性を考慮し、開放的な会議空間を格調高く演出 優れたスタック機能によってオフィスの収納効率を改善 樹脂製でありながらも体に添うような面形状で高い座り心地を提供

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

材料の選定、構造検証を繰り返し行った。座面高を2種設定した。再生樹脂材料の使用、VOC対策、使用者による分解可能な設計配慮 樹脂構造材において添加物による強度確保を行わず、リサイクル設計を実施

その問題点に対し、どのように対応したか

日本国内だけでなく全世界での使用を想定し、製品耐久性の許容荷重を拡張した。つくる時、つかう時、すてる時のそれぞれのフェーズにおいての環境負荷の軽減を考慮した。

審査委員の評価

無駄のないフレームとシェル座面の構成によるシンプルで綺麗なスタッキングチェアであり、多様なセミナー会場や会議室に空間的に適応できるデザインとしてまとまっている。

担当審査委員| 平野 哲行   蓮見 孝   馬場 了   森田 昌嗣  

ページトップへ