GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2008

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
ワークステーションシステム [レヴィスト]
事業主体名
コクヨ株式会社+コクヨファニチャー株式会社
領域/分類
産業領域 - オフィスで用いられる家具・機器・設備
受賞企業
コクヨ株式会社 (大阪府)
コクヨファニチャー株式会社 (大阪府)
受賞番号
08B07042
受賞概要
2008年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

レヴィストはフレキシブルなレイアウト変更に対応し、個人環境の充実と、環境に配慮し継続的に使用できることを目標としたワークステーションシステムです。天板形状の種類も豊富で職種に合わせて構成し、L脚は溶接痕や鉄板の継ぎ目がないスタイリッシュなデザインで、左右の区別なく取付ける事ができます。部材の固定方法は「フック&スリット方式」でネジなどが散在しないのでレイアウト変更時の組立や部材の保管が容易です。また天板裏のスリットを使い、個人環境に合わせて、拡張天板やPCハンガー、パーソナルハンガー、引き出し等のオプションを好きな位置に取付けることができます。

デザイナー

コクヨファニチャー株式会社 商品開発部 加藤善雅、岩室裕巳、江島尚/デザイン室 木下洋二郎、北村卓也

詳細情報

http://www.kokuyo-furniture.co.jp

発売
2008年6月6日
価格

70,434 ~ 331,002円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

応募対象が達成しようとした目標

レヴィストはフレキシブルなレイアウト変更に対応し、個人環境の充実と、環境に配慮し継続的に使用できることを目標としたワークステーションシステムです。そのために、できるだけ左右の区別なく部材を使用でき、またネジを内蔵することで、部材の保管や組み替えが容易な構造としました。天板裏のスリットを用い、個人の業務内容に合わせて様々なオプションをレイアウトできるようにしました。

デザイナーのコメント

大型テーブル、L型テーブル、単体テーブルという、種類の異なる3つのワークステーションを1つのシステムで実現するというコンセプトからLEVISTは生まれました。システムを統一することにより、ワークステーションの意匠を合わせるだけでなく、組織変更によりワーカーの職種が変わったときにも、共通化された部材を組み替えることでワーカーに最適な執務環境を提供し続けることが可能です。

使用者、社会等への取り組み

どのような使用者・利用者を想定したか

一般オフィスの執務空間。特にオフィスファニチャーを資産の一つとして捉え、オフィスレイアウトを戦略の一つと捉える企業や組織体。

その使用者・利用者にどのような価値を実現したか

大型フリーアドレステーブル、単体テーブル、ミーティングスペースなどの共用スペースまでをカバーする「トータルワークセッティング」、将来的なワークシーンの変動に最小限の投資で対応できる「レイアウト変更へのフレキシビリティ」、ワーカーの業務に合わせた「最適な作業環境の提供」

社会・文化および地球環境の視点から解決すべき問題点

再生材料の使用、リサイクル設計、VOC対策

その問題点に対し、どのように対応したか

つくる時、つかう時、捨てる時のそれぞれのフェーズにおいての環境負荷の軽減と共通部材の継続使用による資源の削減

審査委員の評価

益々勤務態勢の組み替えが頻繁に行われるようになった今日のオフィス・シーンに適うように、「フレキシブルなレイアウト変更」に対応できるよう、部材の共通化だけでなく、組立材の保管にまで考えを及ぼしている。また全体にキレイにまとまっていることが評価された。

担当審査委員| 安次富 隆   馬場 了   船曳 鴻紅   渡辺 弘明  

ページトップへ