GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2021

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
マットレス [エマ・マットレス]
事業主体名
Emma Sleep Japan合同会社
分類
寝具
受賞企業
Emma Sleep Japan合同会社 (東京都)
受賞番号
21G040279
受賞概要
2021年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

エマ・マットレスは、様々な体型を考慮し人間工学に基づいて設計されました。3層フォーム構造、及び肌触りのよい素材が、様々な寝姿勢をサポートします。カバーは、モダンなデザインで柔らかく、通気性が高く、快適な寝心地を提供します。またカバーは、お手入れが簡単で取り外して洗濯機で洗うことができます。

デザインのポイント
1.第1フォームは、通気性が高く湿気を逃し熱がこもるのを防ぎます。反発力も高いので寝返りも楽々です。
2.第2フォームは、7ゾーニング構造を採用、寝ている間の背骨をまっすぐに保ち、体圧もしっかり分散します。
3.カバーはモダンなデザインを採用、伸縮性が高く体にフィット、取っ手が付いており取扱いも容易です。
デザイナー

エマ・スリープ・ゲーエムべ―ハ― 研究開発 マスターバイオメカニクス&フォームエキスパート マジッド・カルデ

詳細情報

https://emma-sleep-japan.com/

発売
2020年12月22日
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

マットレスのパフォーマンス、使いやすさ、及び耐久性を追求して開発されました。

経緯とその成果

体がしっかりと休息でき痛みを感じることなく目を覚ますには、マットレスのサポート力と体圧分散性が重要です。優れたマットレスは、背骨をマットレスと平行に保ち、体が沈みこみすぎないようにサポートします。使いやすさに関しては、マットレスにハンドルがあるか、製品の重さ、回転のしやすさが評価され、マットレスの構造も大切です。マットレスは、動かす時に曲がってしまうほど柔らかすぎず、また動かせないほど硬すぎないことが重要です。マットレスを1人で動かすことができるのが理想とされています。耐久性はマットレスを選ぶ1つの指標になります。マットレスの耐久性をテストするために、専用の試験機が使用されます。重いバレルがマットレス全体に何度も転がされ、10年間の使用をシミュレートします。何年も使用した後でも、マットレスの硬さが大幅に変化せず、またたるんだり、サポート特性が損なわれないことが重要です。

仕様

芯材:ウレタンフォーム   カバー:ポリエステル、エラスタイン、ポリプロピレン  構造:3層(第1層やわらかめ/70N、第2層かため/150N、第3層かため/120N)  サイズ:シングル、セミダブル、ダブル、クイーン、キング   寸法:97/120/140/160/180 (幅) x 195 (長さ) x 25 (厚み) cm   重量:21kg、25kg、29kg、33kg、37kg

どこで購入できるか、
どこで見られるか

弊社の公式サイトでご購入いただけます。
エマスリープ公式サイト

審査委員の評価

製品自体の質感や、デザイン性、外して洗える標準カバーなど、安定感のある高い完成度は、同製品が高い信頼度を保っている証である。マットレスはその大きさ故に梱包資材の大型化、輸送コスト、搬入設置に大きな難点があったが、同製品は円筒状に丸めて圧縮梱包した形態をとり、大型商品にもかかわらず、消費者がより気軽に購入・受け取りができるようなシステムを標準化している。製品のみならず、受け入れられやすさにも着眼されたデザインのあり方に評価が集まった。パッケージに添付されるオリジナルの開封カッターの存在もまた、そういった視点から生まれる気遣いの一つだろう。

担当審査委員| 辰野 しずか   大友 学   原田 祐馬   山田 遊  

ページトップへ