GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2019

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
パン [ベースブレッド]
事業主体名
ベースフード株式会社
分類
一般・公共用パッケージ
受賞企業
ベースフード株式会社 (東京都)
受賞番号
19G151164
受賞概要
2019年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

BASE BREADは1食で1日に必要な栄養素の1/3を摂ることができる世界初の 完全栄養パンです。忙しいビジネスパーソンや、家事や子育てで忙しい産後ママでも手軽に栄養バランスをとることができます。10種類以上の栄養豊富な食材や発酵バターなどを組み合わせ、美味しさと健康を両立させた、現代人にとっての新しい主食です。

デザインのポイント
1.栄養素表示を6種だけでなく、日本人に必要とされる栄養素すべて表示し、完全栄養であることを示しました。
2.コーポレートカラーの白と黄をベースに、シンプルなデザインにし、ベースパスタとの親和性を高めました。
3.原則、ECサイトでの販売なので、余分なコピーを排除し、シンプルで機能的という特長を表現しました。
デザイナー

ベースフード株式会社 CCO 加二谷宗真

CCO 加二谷宗真

詳細情報

https://basefood.co.jp

発売
2019年3月4日
価格

390円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

飲料や粉末でない、食べる形式の完全栄養食として、ベースパスタの認知が高まり、必要な栄養を摂る「健康」が社会的にも需要が高まってきています。完全栄養のパンを開発することで、パスタでは補えなかった朝食需要なども取り込めるようになりました。

経緯とその成果

完全栄養食(パーフェクトフード) という新しいジャンルの食品なので、製品の特性を正しく理解してもらうため、完全栄養という機能性と、これだけ食べれば1食分の栄養を摂れるというシンプルさをパッケージで表現しました。栄養バランスのとれた食事をとることは、健康的な生活を送る上で重要であると考えていますが、時間や調理スキル、栄養の知識などの制約で、実現が難しいことが多々あります。そういった日々の「罪悪感」を拭う「免罪符」となるよう、カラーとロゴ、栄養素表示などの構成をベースフードシリーズで統一しています。

仕様

寸法:250mm×140mm×約80mm 内容量:2個

どこで購入できるか、
どこで見られるか

自社ECサイト
BASE FOOD ONLINE SHOP

審査委員の評価

BASE FOODは完全栄養食のブランドだ。これまでパスタは発売されていたが、今回パンが登場。加熱するというひと手間の必要がなくなり、より簡単に完全栄養食を体験してもらえる。購入者との接点は自社サイトが主な場のため、差別化のための中途半端な色分けなどもせず、シリーズとしてのパッケージデザインの統一性が高まっていて、それがパーフェクトフードの第一人者としての自信にみえる。今後の展開がますます期待できる。

担当審査委員| 水口 克夫   河瀬 大作   佐々木 康晴   三澤 遥  

ページトップへ