GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
ストップモーション映像 [ANIMA OF ONOMATOPOEIA]
事業主体名
株式会社イッセイ ミヤケ
分類
広告・PR手法
受賞企業
株式会社イッセイ ミヤケ (東京都)
受賞番号
18G131118
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

日本語の豊かなオノマトペを収集して並べ、生態標本のようにした映像。ひとつのことばから思い浮かべるイメージが、音と共に動き、楽しさを表現しています。

デザイナー

SWIMMING 岡崎智弘

情報解禁日
2017年8月17日

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

オノマトペとアニマを組み合わせた動きのデザイン

背景

プロダクトがもつポテンシャルと、オノマトペというシーズンテーマのキーワードから、 概念的にオノマトペとアニマ(動きの生命力)とを組み合わせる設計を試みました。 その中で、さまざまなオノマトペがもつ感覚と向き合うこととなり、それらの現象を集めています。

デザイナーの想い

プロダクトテーマである「オノマトペ」は、人の感覚の言語化であり、同じく人の感覚を現象化するひとつの方法であるアニマ(動きの生命力)と組み合わせる構造を設計し、その対象をアナログなストップモーション手法で採集し、標本として並べて時間軸に構造化したものです。映像にはストーリーはなく、映像の中の動きの質感と構造をデザインの要素にしています。

仕様

プロモーション映像(PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKEショップウィンドウ)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ANIMA OF ONOMATOPOEIA

審査委員の評価

プリーツプリーズは世界中に信仰者がいるロングセラーのプロダクトだ。今シーズンは「オノマトペ」をテーマに映像作品にまとめた。プロダクトの素材感やプリントの面白さを伝えつつ、日本語独特のオノマトペという言語をアニマ(動きの生命力)と組み合わせることでビジュアル化し、見る者の想像力に訴え、ブランドの世界観を広げていく作品に仕上げている。長くつづくブランドだからこそ、常に新しい表現方法を試み続ける姿勢が素晴らしい。

担当審査委員| 鹿野 護   河瀬 大作   平林 奈緒美   水口 克夫   水口 哲也   Chi mei Chang  

ページトップへ