GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
専用住宅 [柔光の家]
事業主体名
橋本 幸以千
分類
戸建て住宅
受賞企業
アトリエルクス一級建築士事務所 (愛知県)
受賞番号
18G100838
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1階部をパブリックゾーン、2階部をプライベートゾーンとし、1階は街並へ透過していくように、柔らかな膜で包み込み、2階部は完全に閉じることによって、めりはりのある豊かなすまいとなる。

プロデューサー

アトリエ ルクス 一級建築士事務所 宇佐見寛

ディレクター

アトリエ ルクス 一級建築士事務所 宇佐見寛

デザイナー

アトリエ ルクス 一級建築士事務所 宇佐見寛

宇佐見 寛

詳細情報

http://www.atelier-lx.jp/works/entry-435.html

利用開始
2014年10月
販売地域

日本国内向け

設置場所

愛知県一宮市

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

1階部を透過する計画とすることで、建物自体の軽快なものとすることが可能となった。

背景

古い街並に新たな計画をすることで、パブリックゾーンとプライベートゾーンをしっかりとわけ、パブリックゾーンを透過して行く空間とした。

デザイナーの想い

街並へ開くことによって、周辺から自然に受け入れられ、街へ調和していく建築を目指した。

仕様

敷地面積:517.36㎡、建築面積:142.13㎡、延床面積:144.07㎡、RC造+木造、ラーメン構造+軸組構造、2階建

どこで購入できるか、
どこで見られるか

アトリエ ルクス 一級建築士事務所
http://www.atelier-lx.jp/index.html

審査委員の評価

2階部分をプライベートゾーンとして閉じ、1階部分を開くという構成が非常にクリアである。4周ガラス貼の1階部分には薄いカーテンが設えられ、透過性のある幕によって適度にプライバシーを守りながら柔らかく街に開いている様が美しい。

担当審査委員| 仲 俊治   小見 康夫   手塚 由比   栃澤 麻利  

ページトップへ