GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
タイル(内装機能建材) [アレルピュア]
事業主体名
株式会社LIXIL
分類
住宅用建材・建具
受賞企業
株式会社LIXIL (東京都)
受賞番号
18G060519
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

アレルピュアは、室外から持ち込んだスギ花粉やダニのフン・死がいに含まれる環境アレルゲンの働きを抑制する機能性タイルです。空気環境に配慮した家づくりを検討しているユーザーに向け、LIXIL独自の技術により豊かな意匠や性能を保持しつつ、タイル初の「抗アレルゲン機能」を持たせることに成功しました。住空間で効果を発揮しやすい場所や部位を特定し、花粉を持ち込みやすい玄関向けに玄関内床専用、ハウスダストが溜まりやすい室内向けに屋内壁専用の2種類を用意しました。

プロデューサー

株式会社LIXIL 田阪裕一、木野謙、新井真佑

ディレクター

株式会社LIXIL 川出純子

デザイナー

株式会社LIXIL 黒田宗一、崎山智弘、戸部真太郎

詳細情報

http://www.lixil.co.jp/lineup/tile/allerpure/

発売
2017年10月2日
価格

7,900 ~ 15,400円 (<標準価格> アレルピュア エントランスフロア:7,900円/㎡~10,400円/㎡、ウォール:8,300円/㎡~15,400円/㎡)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

環境アレルゲンが存在する住宅の多様なシーンで使いやすいようデザインバリエーションを設定しました。

背景

アンケート調査では、アレルギーと診断されたことがある人の7割以上で、環境アレルゲンが原因の一つという回答結果が出ています。(LIXIL調べ。調査委託先:マクロミル 2016.4実施。ランダム抽出2万人対象。インターネット調査) 環境アレルゲンの代表であるダニアレルゲンは床上50cmまでの高さに溜まりやすく、それは身体の小さな子供たちの活動範囲でもあります。私たちは、住空間のインテリア性を高めると同時に、環境アレルゲン対策もできるタイルがあれば、より快適な住環境を提供できるという思いで開発をスタートしました。 また、環境アレルゲン低減建材への関心が最も強い30代の母親層をターゲットにしたヒアリングに基き(当社調べ)、シンプルな中にも繊細な面状の上品なデザインの選定や、柔らかいイラストを用いたキービジュアルを設定し、興味を持っていただけるよう努めました。

デザイナーの想い

実際には、抗アレルゲン機能は目には見えません。日々の生活の中で目にするのは色や形、表情です。タイルはとても表現力のある素材。壁面構成では、凹凸感のあるものは照明や陽の光による陰影が色々な表情を見せてくれます。異なる形状を組み合わせることで、リズム感のある変化や動きを演出できます。これらを表現したのが、アレルピュア ウォールです。またアレルピュア エントランスフロアでは、様々な表情の中から選べる楽しさを重視しました。大理石調、砂岩調、土もの調、コット調やクォーツサイト調など、数ある表情と色合いが、家の顔となる玄関空間を彩ります。環境アレルゲン対策という機能性と共に、日々の生活がより豊かに感じられるような空間づくりに役立てばと考えています。

仕様

抗アレルゲン剤を効果的にタイルの表面に配置する独自のコーティング技術により、表面に接触した環境アレルゲンに対して高い抑制効果が得られるタイル。 ●アレルピュア エントランスフロア(寸法:295×295×9㎜・重量:約2㎏/枚・材質:磁器質、●アレルピュア ウォール(寸法:303×303×5.5㎜、他・重量:約1㎏/枚・材質:多孔質セラミックス)

審査委員の評価

独自のコーティング技術で抗アレルゲン剤を表面に配置したタイル材。タイル材では初の試みであることと、様々な既存タイルに塗布できる点が評価された。今後もさらなる広がりを期待したい。

担当審査委員| 橋田 規子   寺田 尚樹   二俣 公一   安西 葉子   Dino Fabriant  

ページトップへ