GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
携帯電話 [INFOBAR xv]
事業主体名
KDDI株式会社
分類
カメラ・携帯電話・タブレット
受賞企業
KDDI株式会社 (東京都)
受賞番号
18G050377
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

INFOBAR15周年を記念したバータイプの4G LTE携帯電話。INFOBARらしい色とかたちを継承しつつ、現代に相応しい機能・サービスが盛り込まれた「新・ケータイ」です。 カラーはNISHIKIGOI(錦鯉)、NASUKON(茄子紺)、CHERRY BERRY(チェリーベリー)の3色を用意しました。

プロデューサー

KDDI株式会社 山田靖久、大井龍太郎、松木恵、砂原哲、近藤隆行、美田惇平、天池友美

ディレクター

KDDI株式会社 砂原哲

デザイナー

有限会社ナオトフカサワデザイン 深澤直人

詳細情報

https://adp.au.com

発売予定
2018年11月
販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

新・ケータイ INFOBAR 懐かしくも斬新なかたちそして色

背景

2003年10月にau Design projectから初代INFOBARが誕生して今年で15周年。これを記念し、スマホ時代に敢えて新しいケータイINFOBARを企画しました。 懐かしくも斬新なその色とかたちは、ファンの皆様にきっと喜んでいただけるものと思います。スマートフォンへの移行が進む中でも、まだINFOBAR 2のような10年以上前に発売された携帯電話を大切にお使いになられているファンの皆様が多くいらっしゃいます。また、スマホ・SNSから距離を置き、携帯電話を敢えて選ぶ若者もいます。海外でもNOKIAからかつての名機が復刻されるなど携帯電話再評価の流れがあります。 こうした背景の中で、単なる過去モデルの復刻ではなく、現代に相応しいデザインと機能・サービスを高い精度で纏め、携帯電話ユーザーのみならずスマホユーザーをも魅了する「新・ケータイ」を目指しました。

デザイナーの想い

バータイプの新しいケータイ、"シンケータイ" INFOBAR。いまだかつてない精緻な作り込みで、フレームが無いからこそ純粋なタイルキーが成立しました。愛され続けてきたキーボードの色の組み合わせはそのままに、新しい色合いになった錦鯉、そして2つの新色を是非楽しんでください。

仕様

寸法:約W48 x H138 x D14 mm ディスプレイ:3.1インチWVGA(480x800) カメラ:約800万画素CMOS 電池容量:1,500mAh  ROM/RAM:8GB/1GB 外部メモリ:microSDHC VoLTE / WiFi / テザリング / Bluetooth対応  LINE / +メッセージ対応 海外対応(GSM / UMTS) 防水防塵:非対応 卓上ホルダ同梱

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国のauショップ、家電量販店、au直営店、auオンラインショップなど
auオンラインショップ
au直営店一覧

審査委員の評価

初代モデルのデザインテイストが15年間、経過しても色褪せていないのは評価できる。また、初代モデルと同じカラーリングを残しつつ、トレンドカラーを採用してきたことで目新しさがある。復刻版とも言えるような存在だが、テンキー部分などは縁がなくなるなど、地味ながら進化している点も注目に値する。スマホ全盛時代にあえてケータイを復活させてきた点が面白い。

担当審査委員| 片岡 哲   石川 俊祐   石川 温   櫛 勝彦   林 千晶   De Liu  

ページトップへ