GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
デジタルカメラ [COOLPIX P1000]
事業主体名
株式会社ニコン
分類
カメラ・携帯電話・タブレット
受賞企業
株式会社ニコン (東京都)
受賞番号
18G050340
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

COOLPIX P1000は月撮影や野鳥撮影に向いた、高倍率や優れた操作性を追求した超望遠カメラです。レンズ前約1cmの接写撮影から35mm判換算で焦点距離3000mmでの天体撮影まで様々なシーンに対応します。

プロデューサー

株式会社ニコン 映像事業部

ディレクター

株式会社ニコン 映像事業部

デザイナー

株式会社ニコン 映像事業部 デザイン部 プロダクトデザイン課 鈴木舟/グラフィックデザイン課 上西綺香、青木友希

詳細情報

http://www.nikon-image.com/products/compact/lineup/p1000/

発売予定
2018年9月14日
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

比類なき超望遠3000mmの撮影体験を快適にするためのサイズと操作性の実現

背景

スマートフォンの普及によって写真撮影はとても手軽になりましたが、一方で超望遠による撮影は容易なものではありません。本製品は今まで「遠すぎて撮れない」と諦めていた被写体や、 ピント合わせやカメラ設定が難しい月や野鳥などを気軽に撮影でき、かつコンパクトに持ち歩けるカメラを実現すべく、開発しました。

デザイナーの想い

不安定になりやすい望遠撮影時の操作性を追求しました。グリップのホールド感はもちろん、基本的な操作部は、全て両手でホールドした状態で操作できる位置に配置しています。また外観では、大きな鏡筒やボディを引き締まった印象にするために、シャープなラインを用いて絞り込んだ造形を心掛けました。さらに、塗装の艶感の微妙な調整等、細やかな外装処理まで配慮し、高倍率の最上位機種としての佇まいを追求しました。

仕様

ボディ寸法=181.3×118.8×146.4mm 、ボディ重量=約1410g(バッテリーおよびSDメモリーカードを含む) ・光学125倍ズーム(35mm判換算24-3000mm相当の撮影画角)

どこで購入できるか、
どこで見られるか

家電量販店、光学機器取扱店

審査委員の評価

前モデルP900の24-2000mmから更に高倍率の24-3000mm光学125倍を実現。単純に光学倍率を上げるだけではなく、超望遠撮影の為の更なる操作性向上の工夫が随所に施されている。両手でホールドした状態からの各操作系への指のアクセスが非常に自然で、体が数ミリ動いただけでも対象物を見失ってしまう超望遠撮影をしっかりサポートしてくれる。

担当審査委員| 片岡 哲   石川 俊祐   石川 温   櫛 勝彦   林 千晶   De Liu  

ページトップへ