GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
電波修正機能付掛時計 [セイコー パワーデザインプロジェクト スタンダード アナログ掛時計]
事業主体名
セイコークロック株式会社
分類
生活・日用品、雑貨
受賞企業
セイコークロック株式会社 (東京都)
受賞番号
17L000008
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

セイコーウオッチ(株)、セイコーエプソン(株)、セイコークロック(株)のインハウスデザイナーが2002年にスタートしたワークショップ形式のプロジェクトの2006年のテーマ「スタンダード」において発表されたものを2007年に製品化。デザイン監修はプロダクトデザイナーの深澤直人氏。歪みのない真円の縁に読み易さを追求した肉盛り印刷の棒略字。針の付け根にボリューム感を持たせることで、中心から自然にピントが合い、瞬時に時刻を読み取れる。視認性を追求しながら固い印象にならないよう、各所に僅かな丸みを持たせている。時刻修正が不要な電波修正機能付き。インテリアに合わせやすい3サイズ、各3色展開。

プロデューサー

セイコークロック株式会社

デザイナー

神谷佳孝

詳細情報

http://www.seiko-clock.co.jp/product-personal/power-design-project/

発売
2007年1月
価格

30,000 ~ 40,000円 (30000円(KX310)、36,000円(KX309)、40,000円(KX308)/発売当時の販売価格 25,000円(KX310)、28,000円(KX309)、30,000円(KX308))

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

余計な要素がなく、美しく、読みやすいというありそうでなかった機能の実現

背景

プロジェクトにおいて、どこにでもありそうな普通な時計が無いという状況認識からスタートした。

デザイナーの想い

時代に応じたデザイン、機能を備えた商品を提供することが主な中で、時を経ても変わらない掛時計の本質的な価値の提供を追求し、それを認めていただいていると感じることが多い。ロングセラー商品が比較的多いメーカーと自認しているが、デザイナーを中心とするプロフェッショナルの方々にも指名していただける特別な商品である。

仕様

サイズ違いで3種展開:直径200mm(品番KX310K,KX310W,KX310S(現在廃番))、直径265mm(KX309K,KX309W,KX309S(現在廃番))、310mm(KX308K,KX308W,KX308S(現在廃番)) 枠色を発売当時はブラック、ホワイト、シルバーの3色展開(現在シルバーは廃番) いずれも金属(アルミ)枠、電波修正機能付

審査委員の評価

この時計は2007年から作られているのだけれども、それよりもずっと以前からあったかのような、誰ものイメージの中にある「掛け時計」が現れたようだ。ミニマムでありながら柔らかな印象を受けるので、日常使いで完全な背景になるのだが、精緻で信頼感のある強いこだわりも醸している。掛け時計の中心軸を示しているプロダクトであると感じられる。

担当審査委員| 柴田 文江   齋藤 峰明   永井 一史   福光 松太郎  

ページトップへ