GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
詰め替えボトル [かたポン エコポン]
事業主体名
株式会社プロトワーク
分類
生活・日用品、雑貨
受賞企業
株式会社プロトワーク (大阪府)
受賞番号
17G030187
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

片手で天板を押すことにより、内容液を吐出させるディスペンサー。従来にない内容液の吐出方法により、通常両手で行っていた動作を片手で行うことが可能。さらに吐出量を少なくし環境に配慮したシリーズ商品も展開しています。吐出量を少なくすることによって出しすぎるといったムダを省くことができます。ほんの些細な手間を省くことによって環境にも人にもやさしく出来る製品です。

プロデューサー

株式会社プロトワーク 代表取締役社長 田村常之進

デザイナー

稗島弥生、岡島拓、奥翔哉、礪波拳、渡部一呂+株式会社プロトワーク 製造部 藤井昌晃

詳細情報

http://eco-katapon.jp/

発売
2010年8月1日
価格

1,008 ~ 1,296円

販売地域

日本国内向け

設置場所

東急ハンズ ロフト ネット販売

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

片手でポンプ。から広がる体験、創造される新しい生活様式

背景

食器を洗っていると、泡立ちが悪くなり洗剤をもう少しスポンジに付け足したくなることがあります。片方の手で持っていた食器を一先ず流しに置き、洗剤の入っている容器を持ち上げ、もう片方の手に持ったスポンジで洗剤を受けます。片手で洗剤をつけることができれば、洗い物を中断せず円滑に食器を洗い続けられるのではないだろうか?という考えから、かたポンの開発がはじまりました。

デザイナーの想い

食器を洗う作業をほんの少し楽にしたいということから企画・開発が始まった製品ですが、より多くの方に片手だけで使用できる本製品の利便性を知って頂き、各々の生活現場で自分に合った新しい使い方を創造してほしいと考えております。 また、本製品をきっかけとして社会により良い相乗効果を生み出したいと願っております。エコポンの開発は、学生ビジネスプランコンテストで出会った大学生たちと一緒に行いました。新製品の開発は容易ではありませんでしたが、この大きな経験が彼らの就職活動や、その後の就職に活かされたようです。また、かたポン・エコポンの組立や梱包を障碍者支援センターに依頼することにより、新たな可能性を見つけ、就職へのきっかけとなる場を提供することが出来ました。これらはまだ始まりに過ぎませんが、このように本製品を通じて色々な経験の場を提供し、社会貢献をしていきたいと思っております。

仕様

[KATAPON]寸法:外寸幅6.7×奥行6.7×高さ16.5(cm)重量:87g 形状:四角柱 材質:プラスチック [ECOPON]寸法:外寸幅6.4×奥行6.4×高さ17.2(cm) 重量:51.5g 形状:円柱 材質:プラスチック

どこで購入できるか、
どこで見られるか

東急ハンズ ロフト Amazon ベルメゾン すとあはうすYahoo!店 セシール
Amazon
ベルメゾン
はうすYahoo!店

審査委員の評価

開発にあたり、学生や障がい者支援センターなどと連携し、多くの社会貢献や多様なつながりへと広げながら積み上げる、新しいモノづくりの在り方を示唆している。片手で内容液を吐出させる方式は、子供から高齢者、視覚障がいの方にも使いやすい優れた機能であり、スポンジなどを置ける吐出プレートを特徴とし、シンボリックなデザインにまとめられている。海外企業等の類似品が出ているが、オリジナルであることの価値は高い。

担当審査委員| 柳原 照弘   池田 美奈子   松本 博子   みやけ かずしげ   Andrew Pang   Hui ming Tong  

ページトップへ