GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
積み木・ブロック玩具・立体パズル [Jino (ジーノ)]
事業主体名
株式会社Crown Clown
分類
教材・教育用品
受賞企業
株式会社Crown Clown (東京都)
受賞番号
17G010071
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Jino(ジーノ)は“積み木”のように積み重ねたり、“ブロック玩具”のように結合させて組み立てたり、“立体パズル”のようにパズルを解いて遊ぶこともできる、従来の知育玩具の枠をこえたクリエイティブガジェットです。重ねられる向きや結合できる向きが制限される「J」の形のピースは数学的能力や芸術的感性を刺激し、謎を解くような喜びとともに、無限の組み合わせへと生まれ変わります。幼い子どもから大人まで、ひらめき驚きながら、生涯を通じて楽しんでいただければ幸いです。

プロデューサー

株式会社Crown Clown プランナー 伊勢達麻

ディレクター

株式会社Crown Clown プロデューサー 小島五月

デザイナー

現代美術家 出田郷

詳細情報

http://jino-toy.com

発売予定
2017年11月
価格

15,000 ~ 18,000円 (予定価格)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

積み木として、ブロック玩具として、立体パズルとして、一生遊べるクリエイティブガジェット

背景

従来の“積み木”“ブロック玩具”“立体パズル”は、それぞれ使い方が限られ、難易度や対象年齢も限定されていることが多いため、子どもが成長すると「いらないもの」になってしまいがちでした。しかし、Jinoは子どもの成長に合わせた使い方や、難易度の異なる楽しみ方をどこまでも広げてゆくことができます。Jinoは、幼い子どもからご高齢の方まで、生涯を通じて楽しめるまったく新しいガジェットです。また、玩具の色使いの既成概念に囚われず、子ども部屋だけでなく大人にも暮らしの中にあっても心地よく存在できる、子ども大人も満足できる、そんなカラーコーディネートを目指しました。その時々のテーマにあわせ、随時新しいカラーラインナップを提案し続ける予定です。

デザイナーの想い

幼い子どもが遊ぶことも考慮し塗料や接着剤には万が一口に入っても安全と言い切れるものだけを採用しました。これにより将来的には彩色のワークショップなども実現できるものと思います。また、ピースを組み合わせて使うことが前提となるため、スムーズかつ安定して組み合わせられるよう、0.1ミリ単位でピースの各辺の設計サイズを調整し、さらに、湿気や乾燥による変形を抑えるため、直方体の木片を貼り合わせることでピースを作っています。この木片を貼り合わせる工程は、将来的に就労支援施設やご高齢の方の在宅ワークなどでも製造する体制を目指したいと考えています。Jinoという名前は、結合する、繋ぐを意味する単語“join”を組み替えた造語です。家族の繋がりや、使い手と作り手との繋がりも生みだす商品にできればと願います。

仕様

1セット16ピース/木製/収納木箱入り

どこで購入できるか、
どこで見られるか

Jino 公式サイト (2017年10月公開予定)
Jino 公式サイト
株式会社Crown Clown コーポレートサイト
現代美術家 出田郷 作品サイト

ページトップへ