GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
名刺入れ [mgn 020シリーズ カードケース]
事業主体名
株式会社MGNET
分類
装身具
受賞企業
株式会社MGNET (新潟県)
受賞番号
17G010058
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

上質なものを持つと、心は誇らしく、身のこなしまでエレガントになる気がします。mgn(エムジーエヌ)は世界的にも認められた燕三条の高精度プレス金型技術と 金属加工技術を駆使して究極の上質感と美しさを形にするプロダクトブランド。そしてそのプロダクトがマグネシウム、チタニウム、真鍮、アルミニウム、ステンレスという異なる性質の5素材を、同一の金型で成形した名刺入れです。 内ポケットに入れてもジャケットのシルエットを崩さない、スマートなデザインの奥に潜む職人たちのドラマを感じてください。

プロデューサー

武田修美

ディレクター

武田修美

デザイナー

武田修美

詳細情報

http://www.mgn.jpn.com/

発売
2005年10月
価格

4,500 ~ 12,000円 (税抜き)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

ものづくりの経験と工夫に支えられた技術美が織りなす整然とした仕事道具。

背景

名刺入れを企画、開発、販売をする私たちMGNETの親会社、武田金型製作所は金型工場です。製造業の中でも営業しにくい業態、そして徐々に時代に淘汰されゆく業種、リーマンショック以降減少の一歩を辿るの業界ひとつ。そんな環境の町工場の奮闘記が名刺入れを生み出しました。2005年当時、武田金型伊勢作所の事業部として活動していた私たちは「金型を買ってほしい」と直接訴えかけるのではなく「金型というものでつくっている」ことが後々伝わる仕組みを考えようと提案。なんども交渉を重ねた結果、技術を詰め込み製作したプロダクトを届けることに。金型製造の経験を生かすことから発想し、金型屋だからできる工夫を凝らし、決して押し付けにならないよう足し算ではなく引き算でつくりあげスマートな印象を心がけ、形にしていきました。

デザイナーの想い

私たちがこの名刺入れで追い求めるのは、造形美や機能美ではなく、整然とした技術美。そして触れて使って感じる、感覚的な領域を常に改善しつづける姿勢。それはまるで日本のものづくりそのものです。あらゆる製品製造を支える私たちだからこそつくり出せる経験と工夫を生かしたこの仕事道具で、これからの日本を担うワークスタイルを支えます。

仕様

H96mm × W61mm × D7mm 名刺約20枚収納

どこで購入できるか、
どこで見られるか

FACTORY FRONT Presented by MGNET
mgn 公式WEBサイト
FACTORY FRONT Presented by MGNET
名刺入れ専門店

審査委員の評価

金型工場が製品を通じて届けたい「技術美」が体現できているミニマムで美しい製品。軽量であること、耐久性を持つ美しいカラーリングデザインが特に評価された。さらに様々な製品開発にチャレンジし市場に「技術美」を届け続けて欲しい。

担当審査委員| 鈴木 啓太   安東 陽子   原田 祐馬   山本 秀夫   Jung-Ya Hsieh  

ページトップへ