GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
アプリ開発者向けソフトウェアサービス [Balto - フィードバックコミュニケーションプラットフォーム]
事業主体名
株式会社グッドパッチ
分類
業務用ソフトウェア・サービス・システム/業務用機器インターフェイス
受賞企業
株式会社グッドパッチ (東京都)
受賞番号
16G141100
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

Balto(バルト)は、開発中のアプリケーション(以下、アプリ)やウェブサイトの画面に1アクションでスクリーンショットと共にフィードバックコメントを送れるサービスです。 エンジニアが開発したアプリをチームメンバーに配布できます。受け取ったチームメンバーは実物を操作し確認できます。使い心地の良し悪しや不具合をみつけたら、アプリにワンタッチでスクリーンショットと共にフィードバックコメントが送れます。 投稿されたフィードバックを元にエンジニアが改善し、再度チームメンバーに配布することでプロダクト改善サイクルを実現・高速化し、クオリティの向上が実現できます。

プロデューサー

土屋 尚史

ディレクター

川又 慧

デザイナー

川又 慧、寺島 博樹、手塚 陽介、早川 真人、荒武 祐一郎

Designer

詳細情報

https://www.balto.io

ベータ版公開
2016年4月19日
販売地域

国内・海外共通仕様

仕様

Webブラウザ版 Windows 7以降 最新版のChrome、Firefoxに対応。 Mac OSX 最新版のChrome、Firefox、Safariに対応。 モバイルアプリ版 Android Android 5.0以降に対応。 iOS iOS 9.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

受賞対象の詳細

背景

最先端のアプリを開発しているにも関わらず、開発現場でのフィードバックはエクセルにテキストを羅列したものから進化することはありませんでした。画面の不具合は、スクリーンショットをUSB経由で受け渡したりと、時代から取り残されていました。直接アプリからフィードバックを返すことができれば、より早い開発ができ、新しいプロダクトを1日でも早く世の中に送り出すことができるのではないかと思い、開発を開始しました。

デザインコンセプト

心地よいフィードバック体験を習慣化させるための「まろみ」を用いたデザイン。

企画・開発の意義

チームメンバーが心地よくフィードバックを送ることで、フィードバック活動が習慣化し、改善サイクルが高速化することを目指して開発しました。チームメンバーからのフィードバックが多く集まることで、プロダクトに磨きがかかります。その結果、チームは良いプロダクトを生み出し続け、結果的に社会への価値還元が可能になります。

創意工夫

フィードバック体験に心地よさを含ませることで、フィードバック活動が習慣化する世界を実現しようと考えました。普段の生活で習慣化されている行動に目を向けると、毎朝ついつい口にしてしまうコーヒーのまろやかな味が思い浮び、共通言語のデザインコンセプトとして「まろみ」という言葉を選択しました。「まろみ」はデザイン・色味・インタラクション・イラストなどすべてに適用し、いつも心地よく、つい触れてしまうような体験作りを目指しました。また、導入でつまづかないように、サンプルプロジェクトを用意し、心地よいフィードバックを最初に体験できるような設計にしています。

デザイナーの想い

世の中に良いプロダクトがたくさん生まれ、人々が笑顔になり、社会をよりよくしていきたいと考えています。このサービスは、プロダクトの品質向上に貢献するため、結果その先にいる人々を幸せにすると信じています。私は、このサービスのみをデザインしているのではなく、人々の生活を豊かにすることを第一に考え、強いオーナーシップを持ってデザインしています。

審査委員の評価

アプリ開発においては、広く操作性をテストし、素早くエンジニアやデザイナーにフィードバックすることが改善のためには重要である。しかし、アプリを試している際にコメントを付けたくても、キャプチャを取って、コメントを書いて送るなど、一連の動作が煩雑だった。本受賞デザインは、現場で起こるこうした課題をシンプルかつ分かりやすい UI にて解決している。今後は動画で操作を記録しコメントを付けられるなどの発展が期待される。

担当審査委員| 青山 和浩   上田 壮一   ナカムラ ケンタ   閑歳 孝子  

ページトップへ