GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
テレビ向けクラウドサービス [レグザクラウドサービス「TimeOn」 ”みるコレ”]
事業主体名
東芝映像ソリューション株式会社
分類
ソフトウェア・サービス・システム/インターフェイス
受賞企業
株式会社東芝 (東京都)
東芝映像ソリューション株式会社 (青森県)
受賞番号
16G131072
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「みるコレ」はレグザをインターネットにつなぐことで無料で楽しめるクラウドサービスです。 数多くのTV番組やネット動画と、東芝が持つクラウド技術を組み合わせることで、まったく新しいTV視聴体験ができるようになりました。 例えば、好きなタレントの「みるコレパック」を選ぶだけで、その人が出演する番組やCM、さらにはネット動画まで、まとめて見つけることができます。アニメが大好きなら、”おすすめアニメパック”を一度登録すれば、クールごとに始まる新作アニメを「みるコレ」が自動で録画、見逃す心配がありません。 あなた好みのコンテンツにたくさん出会える、テレビを最大限に楽しむためのサービスです。

プロデューサー

東芝映像ソリューション株式会社 片岡 秀夫、中村 任志

ディレクター

東芝デザインセンター 高間 俊明

デザイナー

東芝デザインセンター 松島 秀樹、池田 隆佑、渡辺 隆行

詳細情報

http://www.timeon.jp/mirucolle

利用開始
2015年7月13日
価格

0円

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

興味のある番組やシーンがすぐに見つかる。新しいワクワクに毎日出会える。

背景

インターネット・スマホの普及により個人の趣向が細分化し、ネット動画サービスでは好みのコンテンツを能動的に検索する視聴スタイルが主流となる中、TVの楽しみ方は限られていました。東芝独自の録画機能「タイムシフトマシン」や動画配信サービスにより、膨大なコンテンツを楽しめるようになった今、よりユーザー好みのコンテンツに出会うためのサービスをデザインすることで、TVの新たな魅力を提供できると考えました。

デザイナーの想い

Webやスマートフォンの普及により、生活者がコンテンツに触れる体験が変化してきている。「いつでも好きなものを視たい」というニーズに対して、TVが提供できる体験価値を新たに再構築することで、ユーザーとTVの密接な関係をつくり、TVのコンテンツ産業の活性化とユーザーがより良い視聴体験ができる社会を作り出したいと考えた。

企画・開発の意義

TVコンテンツを、もっと横断的に、個々の趣向にあった形で楽しんでほしい。 好きな俳優の動画やCMを余すことなく楽しんだり、新ドラマの中から話題になっているものだけをチェックしたり、応援しているチームが取り上げられているスポーツニュースのシーンだけを見たり、従来のTVではできなかった、自分の興味にあったコンテンツとすぐに出会える体験価値を提供したい。

創意工夫

[興味のある番組シーンをすぐに見つけるために] ・地上波、CS、BS、各種動画配信サービスの壁を越えた、ユーザーの嗜好を軸とした横断的なGUIの設計 ・趣向を細分化し、テーマに沿った関連動画をひとまとめにした「みるコレパック」の設計/運用 ・ユーザの趣向にあったコンテンツが自然と集まる、レコメンド機能の設計 [新しいワクワクに毎日出会うために] ・アクセスするたびに新しいコンテンツに出会える、更新性の高いトップページの設計 ・”話題のドラマ”や”番組宣伝シーン”など、システム処理だけでは実現できない柔軟なレコメンドスキームを可能にするための人力運用 ・番組情報を直感的に伝える、サムネイルベースの表示スタイル [快適に使い続けてもらうために] ・リズム感のあるグリッドレイアウトによる、なめらかな視線誘導 ・テレビ視聴の楽しさ、コンテンツの賑やかさを感じさせるGUIのアピアランス表現

仕様

東芝TV用オリジナルブラウザにて動作

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の家電量販店
http://www.timeon.jp/mirucolle
https://www.youtube.com/user/TimeOnREGZA

審査委員の評価

自動録画自体は新しくないが、好みにそったテーマの番組を自動録画し、番組の一部のシーンだけを再生してくれることで、時代に合ったメディア・スナッキングの方法を提案していることを評価。今までの自動録画と違って、自分が気になる役者やテーマなど、より内容の濃い仮想チャンネルが作れるようになった。

担当審査委員| 鹿野 護   石戸 奈々子   ドミニク・チェン   マシュー・フォレスト  

ページトップへ