GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
保護継電器 [MP31形マルチリレー]
事業主体名
三菱電機株式会社
分類
生産・製造用機器・設備
受賞企業
三菱電機株式会社 (東京都)
受賞番号
16G080634
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

MP31形マルチリレーは電圧や電流の状態を監視するための装置である。保護、計測、制御の機能を全て一台で行うことができる。主に工場やビルの電気設備に安定して電力を供給するため配電盤に設置し使用する。多機能な製品でありながら煩雑にならないよう、三分割にエリア分けをした前面パネルデザインを採用。水平基調のシンプルな外観は、本製品が並んだ状態での表示部の視認性も向上させる。左右どちらの手で操作しても画面表示が見やすいように操作部を表示の下に配置。遠くからでも動作状態がわかる凸型レンズ形状を採用した大型LED表示デザインの採用により現場作業員の作業性を向上させる。

プロデューサー

三菱電機株式会社 受配電システム製作所 中村 真人

ディレクター

三菱電機株式会社 デザイン研究所 岩本 秀人

デザイナー

三菱電機株式会社 デザイン研究所 近藤 厚志、水主 悠樹

発表
2016年1月20日
価格

200,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

電力の安定供給に貢献する、使いやすさに配慮したユニバーサルデザイン。

背景

新興国での電力需要増加を背景に、産業機器にも使いやすさと高い稼働効率が求められている。作業未習熟者でも安心して使うことができ、なおかつ設備の停止時間が最小限になるよう強いニーズがあった。

デザイナーの想い

当社は、タービン発電機や変圧器、開閉器、遮断器、配電盤など幅広く電力事業に関わる製品を提供している。世界的に電力需要が増加する中、世代交代で増加する未熟練作業者や新興国市場の新規使用者など扱いに慣れていない人が使用しても問題ないよう現場の使用者視点に立ち根本的な部分から徹底して使いやすさを追求した。

企画・開発の意義

安定した電力供給を実現するためには、保守点検業務が重要である。日常的に行われる電力の保護、計測、制御においてシンプルな外観とユニバーサルデザインにより使いやすさを向上した。視線の移動、操作する手の移動、動作状況を確認する距離など、わずかな移動でも手間削減の積み重ねが現場作業員の作業性を向上させるとともに、瞬時に状態が把握できることで安心感ある保守点検作業を提供する。

創意工夫

(1) 操作面を上下に三分割し、上段は客先の用途に合わせた系統表示エリア、中段は状態表示エリア、下段は操作エリアとして、操作系の情報を整理した。それにより、多機能でありながら分かりやすいインタフェースを実現した。(2) 従来機種では前面パネルの右側に配置していた操作部を表示部の下に配置した。これにより、左右どちらの手で操作しても表示部が隠れないようにした。(3) 凸型レンズ形状を採用した大型LED表示デザインにより、遠くから制御盤を見ても動作状態がわかるようにした。

仕様

【寸法】幅250mm×高さ160mm×奥行90mm 【重量】約1.4kg

どこで購入できるか、
どこで見られるか

三菱電機株式会社

審査委員の評価

豊富な機能を1台に集約しながら、情報が整理されシンプルなインタフェースにまとめられている。また、様々な角度から視認できる凸型レンズ形状のLEDや、視野角が広く視認性の高いLCDを採用する等、作業性を向上させ、作業者に優しいデザインが評価された。

担当審査委員| 朝倉 重徳   内田 毅彦   加藤 麻樹   青木 俊介   CAI Jun  

ページトップへ