GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
シェード [ベルビュー エアリーシェード]
事業主体名
ノーマンジャパン株式会社
分類
住宅設備
受賞企業
ノーマンジャパン株式会社 (東京都)
受賞番号
16G060473
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

欧米で伝統的に愛され続けているローマンシェードに、ブラインドのような機能をプラスしました。昇降は簡単で軽やかなまま、ローマンシェードの柔らかなイメージも保ちつつ、光や視線の調節がさらに柔軟になりました。ポイントは、あたたかいイメージのファブリックをスラット状に分割し、各ファブリックが回転するという動き。シェードを降ろしたビジュアルはクラシカルなローマンシェードですが、その動きには驚きと楽しみ、さらに生活に寄り添った実用的な美点がたくさん詰め込まれています。

プロデューサー

ノーマングループ研究開発部

ディレクター

ノーマングループ研究開発部

デザイナー

ノーマングループ研究開発部

発売予定
2016年8月31日
価格

15,500~ 円 (※オーダーメード製品のため、最低価格のみ記入します)

販売地域

日本国内向け

仕様

W:550~2400mm H:460~2400mm ※オーダーメード製品のため、最小・最大製作寸法を記入します

受賞対象の詳細

背景

ノーマンは長い歴史を持つローマンシェードに、より柔軟な光の調節ができるブラインドのような機能をプラスしました。ローマンシェードは、簡単で軽やかな操作感と柔らかいファブリックイメージが特長です。ただし、開閉操作は昇降のみ。ノーマンはブラインドの柔軟な調光機能に着目し、一般的なシェードをより機能的かつ実用的なデザイン作品に進化させました。

デザインコンセプト

光と共生し、窓を楽しむ。実生活に寄り添った窓周り機能デザインのハイブリッド。

企画・開発の意義

ウインドウトリートメントの業界で新機能・新機構の実用化はとても難しいこととされています。しかし、人々の生活をよくするアイデアや要望は確かに存在します。ベルビューのデザインは、「窓周りから人々の生活を豊かにする」ことを目指すメーカー・ノーマンの技術革新への挑戦でした。

創意工夫

ベルビューのデザインのポイントは分割したファブリック(生地スラット)の動きです。柔らかいファブリックを美しく動かすことで視線や光を効果的にコントロールできる機構、そして伝統的なシェード製品としてのシンプルな操作感と、優しいビジュアルの両立が課題でした。たどり着いたひとつの答えが「渦巻き状に回転し畳まれていく」という現在のデザインです。2006年にアイデアが生まれ、およそ10年をかけ完成しました。

デザイナーの想い

ベルビューを企画開発したノーマングループ企画開発部が、アイデアの実現にあたって何よりも大切にしたことは「実生活での使用感」。ノーマングループの製品は全てお客様の生活に直接関わります。新機構の実現だけでなく機能性や安全性、操作性、堅牢性を追求することで、お客様にとって実益ある生活製品を創造することが弊社企画開発部の使命でした。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

※お問い合わせください
ノーマンジャパン株式会社(商品ページは現在準備中です。ページ内のお問合せ先よりお問合せください。)

審査委員の評価

長い歴史を持つローマンシェードに、ブラインドのような柔軟な調光機能を加えたところが素晴らしい。やわらかいファブリックのシェードのスラットひとつひとつが「渦巻き状に回転し畳まれていく」様子はとても美しくそして楽しい。長年の研究によって導きだされたであろう機構はとても説得力がある。

担当審査委員| 長町 志穂   鈴野 浩一   藤森 泰司   山本 秀夫   Eggarat Wongcharit  

ページトップへ