GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2013

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
デジタルカメラ [Panasonic LUMIX DMC-GX7]
事業主体名
パナソニック株式会社
分類
個人・家庭のための情報機器・設備
受賞企業
パナソニック株式会社 (大阪府)
受賞番号
13G050432
受賞概要
2013年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

写真を趣味とするハイアマチュア層向け、マイクロフォーサーズ規格 のミラーレスデジタル一眼カメラ。「撮る楽しみ・操る快感・所有する喜び」を追求した、プレミアム感のあるデザイン。撮影の幅が広がるWチルト式ビューファインダー&液晶画面。ネットワークへの簡単接続、WiFi&NFCを搭載。

プロデューサー

パナソニック株式会社 AVCネットワークス社 北尾 一朗

ディレクター

パナソニック株式会社 デザインカンパニー AVCデザインセンター 三木 龍司

デザイナー

パナソニック株式会社 デザインカンパニー 渡邊 誠一

発売予定
2013年9月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインについて

「身体・人間」の視点からみて、応募対象が提供できること

●ユーザーが被写体に集中し、作画に没頭できるよう、ファインダーを覗きながらの操作を可能とする操作体系、キー配置、心地良い使用感、握り易いグリップにこだわり、ユーザー検証を重ね徹底的に調整を施した。●撮影姿勢の制約から解放すべく、チルト式ライブビューファインダーを新開発。楽な姿勢での撮影に配慮。動画撮影等の長時間撮影時の負担軽減にも貢献。

「生活」の視点からみて、応募対象が提供できること

●写真を趣味とするハイアマチュア層ユーザーの感性に訴え掛ける道具として、ユーザーに本格的な光学性能を操る快感、撮る楽しさ、所有する喜びを提供。●WiFi&NFCを搭載し、撮影した写真をネットでシェアしたりスマートフォンへ配信など、より豊かなフォトライフを支援。

「産業」の視点からみて、応募対象が提供できること

●made in Japanの光学デバイス系テクノロジーを結集した、独自性のある商品特徴によりデジタル一眼カメラ産業の活性化貢献 ●マイクロフォーサーズ規格準拠での関連商品のサードパーティへのビジネス波及効果と拡大。

「社会・環境」の視点からみて、応募対象が提供できること

●愛着をもって長く使って頂けるロングライフデザイン ●分解が容易な部品構成、リサイクル、分別処理を容易にするため、樹脂部品には材料名を明記。

ユーザー・社会に伝えたいこと

見た目の美しさだけを求めるエクステリアデザインに陥らず、カメラの本質追求を心がけ、写真を撮る為のプロの道具としてデザインしました。今後も、写真を楽しむ道具としての存在意義に向き合い、デザインしていきたい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

パナソニック専門店及び一般家電量販店、カメラ店など

審査委員の評価

まず、チルト可動式ファインダーと、可動式静電タッチパネルモニターの両方を搭載している点が特徴なカメラである。その二つがもたらす自由な撮影スタイルから、より強い撮影への没頭性を実現し、被写体と撮影者の新しい関係を追求しようというデザインの姿勢が伝わってくる。無理のない姿勢で撮影に集中するという機能性と、これまでに無いアングルや構図での撮影を可能にするという創造性。これらは写真表現の可能性を広げ、ユーザーに新しい体験をもたらすはずだ。また、新センサーとエンジンが実現している高い解像度と感度といった高度な性能が、コンパクトな本体に凝縮されており、ミラーレスデジタル一眼カメラならではの魅力を最大限に引き出すだけでなく、写真を撮る為のプロの道具として、高い存在感を示している。

担当審査委員| 松井 龍哉   鹿野 護   田子 學   宮崎 光弘   ムラタ・チアキ   渡邉 誠  

ページトップへ