CURRENT EXHIBITON

#25 NO PROBLEM展 To “B”, or not to “B”, —日用品をとおして生き方を考える。 | No Problem Exhibition To "BE", or not to "B", - Think about way of living through necessaries of life / 2017年6月20日(火) - 7月17日(月・祝) June 20(Tue) - July 17(Mon) 2017

さまざまな日用品のB品とその背景を知ることを通して、日本の今の生活を見直すヒントや、「寛容さ」のある暮らしについて考える展覧会です。

「NO PROBEM」は、インドの理化学ガラスメーカーBOROSIL社が製造する耐熱グラスVISION GLASSを輸入・販売する國府田商店株式会社/VISION GLASS JPが取り組む『VISION GLASS NO PROBLEM』から派生・拡大したプロジェクト。

VISION GLASSはインドで30年以上販売し続けられている定番商品で、VISION GLASS JPは輸入した全てのグラスを検品し、小さな汚れから大きな傷まで、インドの市場では許容されたあらゆる種類と程度の一つひとつの「何か」と、日本の市場が求めているであろう基準とを照らし合わせながら出荷したり、あるいは控えたりを繰り返しています。
日々積まれてゆく「NO PROBLEM 品」は、インドの価値観と日本のそれとの狭間で行き場を失ったグラスであり、 その量の多さは狭間の大きさを示しています。
「VISION GLASS NO PROBLEM」は、傷や歪みはあるものの使用上問題がないこれらの「NO PROBLEM 品」を通常品と同価格で販売するプロジェクト。
自分と異なる価値観に対して思考停止することなく、立ち止まって自分事として考えることを示唆しています。

本展覧会では、「B品」について、VISION GLASSを製造するインド・ムンバイのBOROSIL社、また、10の日本のメーカー、企画デザイン会社、卸問屋に取材を行なった成果を展示・紹介します。
製造過程で必ず生まれてしまうB品と呼ばれる製品を「NO PROBLEM(問題なし! )」と受け入れることで、日本のデザインと生活の風通しをもっとよくできるのでは、という問いかけであり、私たちの持っている「製品」そして「デザイン」に対する価値観についても、改めて考える機会となれば幸いです。

展示:
VISION GLASS NO PROBLEM

展示・取材発表:
[インド] BOROSIL社及びVISION GLASS販売店/Studio Mumbai
[ 日本 ] 開化堂/木村硝子店/芝原人形/松野屋/マルニ木工/マルヒロ/ヤマサキデザインワークス/B・B・B POTTERS/BRICK & MORTAR/SIWA | 紙和/VISION GLASS JP

UPCOMING EXHIBITON

#26 au Design project 15th Anniversary 2002-2017 ケータイの形態学 展 ー The morphology of mobile phones ー | au Design project 15th Anniversary 2002-2017 The morphology of mobile phones / 2017年7月21日(金) - 7月31日(月)  会期中無休/入場無料 11:00-20:00 / 最終日のみ17:00 終了 July 21(Fri) - 31(Mon) 2017 11:00-20:00 / Closed at 17:00 on the last day. / Free entranc

au Design project 15周年を記念した展覧会「ケータイの形態学 展」を開催いたします。
携帯電話におけるデザインの変革を志し2001年に始まった小さな活動は、2002年に「au Design project」となり、 2003年に第1弾製品「INFOBAR」を発表し、高く評価され人気を博しました。
「デザインケータイ」というジャンル を築いたこのプロジェクトの精神はその後、「iida」ブランドへと継承され、2017年5月に15周年を迎えました。
本展では、プロダクトデザイン(コンセプトモデル及び量産モデル)約70点そしてカタログ、ポスター、コンセプト ムービー等のビジュアルデザインを展示いたします。
また、これまで未公開だったコンセプトモデルもご覧いただける貴重な機会となります。

コンセプトモデル・量産モデルとして具現化した「形態」は、それが生まれた時代のデザイン、アート、テクノロ ジー、マーケティング、ライフスタイル、産業構造、制度など多様な力の渦の中から立ち現れてきたものです。
これらを5つの章に分け、au Design project / iidaのコンセプトモデル・量産モデルそれぞれの「形態」が生まれてきた背景に迫りながら、携帯電話・スマートフォンデザインの過去と未来を展望します。

タカラトミー社とのコラボレーションによる“au x TRANSFORMERS PROJECT”で開発中のINFOBAR型トランスフォー マーの展示も行います。

主 催:KDDI株式会社

詳細情報:http://time-space.kddi.com/adp15th/index.html
Facebookページ https://www.facebook.com/au.KDDI.Design/

展覧会開催記念出版物:『ケータイの形態学』9月下旬刊行予定

Items:

第1章:手が好きな形態 ~ デザインケータイの誕生と終焉(2001-2011)
ー INFOBAR / talby / neon / MEDIA SKIN / LIGHT POOL / X-RAY / G11など 量産モデル及びコンセプトモデル *未公開モデル含む

第2章:魂を揺さぶる形態 ~ ケータイはアートになりえたか?(2009-2011)
ー Art Editions Yayoi Kusama / PixCell via PRISMOID / BOTANICA

第3章:夢見る形態 ~ iPhoneインパクトと新たな方向性の模索(2007-2009)
ー sorato / ヒトカ / actface / ガッキ ト ケータイ / Polaris

第4章:「シェア」と形態 ~ スマホ・SNSの渦中へ(2008-2015)
ー INFOBAR A01 / INFOBAR C01 / INFOBAR A02 / INFOBAR A03 及びコンセプトモデル *未公開モデル含む

第5章:「ほどよさ」と形態 ~ 繋がりすぎないデザイン(2017- )
ー INFOBAR型トランスフォーマーなど

関連イベント:

「INFOBAR」を手がけたプロダクトデザイナー 深澤直人氏を招き、トークイベントを開催いたします。

深澤 直人氏トークイベント

日 時:2017年7月27日(木) 19:00 - 20:00
場 所:GOOD DESIGN Marunouchi
入 場:無料
定 員:30名(着席)

* 申込方法などはオフィシャルサイトで6/29より公開します。

au Design project
https://www.au.com/original-product/
2001年に開始した携帯電話デザインを変革するための活動に端を発するプロジェクト。
2002年に「au Design project」となり、国内外のデザイナーとのコラボレーションによる数々の製品およびコンセプトモデルを発表。
「デ ザインケータイ」というジャンルを築いたこのプロジェクトの精神は、その後2009年に「iida」ブランドへと継承され、現在に至る。
これまでに発表した製品のうち「INFOBAR」、「talby」、「neon」、「MEDIA SKIN」がニュー ヨーク近代美術館(MoMA)の永久収蔵品に選定されている。

PAST EXHIBITON

  • #24 グッドデザインのテキスト part.2 What makes a GOOD DESIGN 2017 / May 25 - June 14 2017

  • #24 グッドデザインのテキスト part.1 What makes a GOOD DESIGN 2017 / May 3 - 23 2017

  • #23 DESIGNING A NEW FUTURE/新しい未来をデザインする DFA アジアデザイン賞展示会 DFA Design for Asia Award Exhibition / April 13 - 27 2017

  • #22 有楽町デザインガイド展 March 28 - April 6 2017

  • #21 グッドデザイン大賞記念 オーサグラフ世界地図展 - mapping our planet - / March 8 - 25 2017

  • #20 たたら展 TATARA Exhibition / February 18 - 26 2017

  • #19 Orobianco × GOOD DESIGN Marunouchi POP-UP Gallery / February 11 - 14 2017

  • #18 i+ EXHIBITION / January 24 - February 5 2017

  • #17 GOOD DESIGN × LIVING / January 12 - 22 2017

  • #16 GOOD DESIGN AWARD 2016 燕三条 -TSUBAMESANJO- / December 16 - 25 2016

  • #15 Rody SJ50 Special Exhibition / December 6 - 14 2016

  • #14 PVC DESIGN AWARD 2016 受賞展示会 
    PVC DESIGN AWARD 2016 Exhibition / November 25 - December 4 2016

  • #13 LONG LIFE DESIGN EXHIBITION 2016 グッドデザイン・ロングライフデザイン賞受賞展 いいデザインはいつもそこにある。 The good design has been always with your daily life / October 28 - November 20 2016

  • #12 みんなで選ぶグッドデザイン大賞 GOOD DESIGN GRAND AWARD ELECTION 2016 / September 29 - October 23 2016

  • #11 MESH「いいね」をデザインするコンテスト応募作品展 MESH DESIGN CONTEST Exhibition Showcase of all competition entries / September 19 - 25

  • #10 私のデザイン -グッドデザイン賞審査委員の一品- My Design: Works by the Judges of the Good Design Award / August 11 - September 11

  • #09 夏のデザイン DESIGN for SUMMER / July 4 - July 31 2016

  • #08 『すべて手作り』- 名工たちの手によって守られるフィリピンのデザインに宿る真の独自性 EXCLUSIVELY BY HAND The hands of the Filipino craftsman preserve the true identity of Filipino design / June 12 - June 30 2016

  • #07 今デザインができること。- 2016 フォーカスイシュー
    What design can do - Focused issue of GOOD DESIGN AWARD 2016 / May 18 - June 8 2016

  • #06 わたしたちのロングライフデザイン
    Our Favorite – Long Life Design Selection 2016 / April 28 - May 15 2016

  • #05 Design. Cities. Future./デザイン・都市・未来
    DFA Design for Asia Awards 2016 / April 14 - April 24 2016

  • #04 After 311 震災から5年のデザイン
    After 311 - 5 years of design since the disaster / March 11 2016 - April 10 2016

  • #03 学ぶ・知る・体験するグッドデザイン
    Good Design for Learning, Understanding, and Experiencing / February 5 2016 - March 6 2016

  • #02 近未来のてざわり2 私の選んだ一品
    A feel of the near future 2 | My favorite of GOOD DESIGN / December 18 2015 - January 31 2016

  • #01 近未来のてざわり
    A feel of the near future / August 29 2016 - December 13 2016

ページトップへ