GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
鉄道玩具 [プラレール]
事業主体名
株式会社タカラトミー プラレールマーケティング部
分類
玩具
受賞企業
株式会社タカラトミー (東京都)
受賞番号
18L000008
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

来年2019年で60周年を迎えるロングセラーのブランド。レールの企画は当時から変わらない規格。遊びは時代の変遷に伴い、その鉄道の車両、遊びの内容を大きく進化しながらブランドを継続している。子供に愛される鉄道(車両)をリアルで忠実でありながらも、子供に親しみやすい、そして遊びやすいデザインで商品化をしている。また、レールに関しては規格は同じものの、材質を進化させ、種類にバリーエーションをもたせてそのデザイン性を高めていった。また近年ではレール上にスイッチの切り替えができる仕組みをもうけることで車両のスピードを変えて走らせられるギミックをもたせるのなど、そのレールの遊びにも大きく進化をしている。

プロデューサー

株式会社タカラトミー

詳細情報

https://www.takaratomy.co.jp/products/plarail/

発売
1959年10月
価格

2,000円 (車両は2000円(税抜)~)

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

日本国内(全国)+海外(アジアが主要地域)

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

レールの規格は変わらないものの、その素材や形状を進化していくことでロングブランドとなっている。

背景

鉄道(車両)は子供にとっていつの時代も憧れの存在です。子供の想像力を引き出し、無限の可能性を広げてくれるのがレールです。子供たちの夢をいつの時代もかなえていきたいという思いから商品が生まれています。

デザイナーの想い

2019年プラレールは60周年を迎えます。タカラトミーとしても長いブランドとして60年間お客様に支持させてきたことに大きな感謝とともに、今後もこのブランドを続けていきたいと思っております。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の玩具販売店・専門店・タカラトミーモールなどインターネット販売
プラレール公式ホームページ

審査委員の評価

特に男の子は電車の魅力に人生少なくとも一度は魅了される。そこで誰しもが手にとるのがプラレールでそれは昔も今も変わらない。自身も息子も同じ道を通ったと思えるお父さんは多いだろう。レールの幅や電車自体の佇まいは変わらないものの、一部の材料や操作の仕方等様々なアップデートを続けており、これからも子どもたちを魅了し続けるデザインであると思う。

担当審査委員| 齋藤 精一   齋藤 峰明   柴田 文江   福光 松太郎  

ページトップへ