GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
コワーキングスペース [インバウンドリーグ]
事業主体名
小田急不動産株式会社、UDS株式会社
分類
地域・コミュニティづくり
受賞企業
UDS株式会社 (東京都)
受賞番号
18G161269
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

「インバウンドベンチャーの集積地」と「DMO*ビジネス」を確立する “インバウンド業界のメッカ”を目指し、ビル一棟をコンバージョンした複合コワーキングスペース。インバウンド事業者が集うワークスペース、訪日/在日外国人が集う和室サロンやシェアハウス、ツアーデスクを複合。コーディネイターが利用者をつなぎコミュニティ形成することで、まちづくりやビジネス創出のきっかけを生んでいる。日本の和を感じさせるデザインで建物全体を構成し、アートやグラフィックサインでも特徴的に表現。場を活用した日本文化の発信や地域の着地型ツアーの販売も行う。*DMO=地域の観光資源に精通し地元と連携しながら観光名所を作り出す法人

プロデューサー

UDS株式会社 中川敬文

ディレクター

UDS株式会社 代表取締役社長 中川敬文、地域コーディネイト部 牧尾依里、梅原繭子

デザイナー

UDS株式会社 COMPATH 中山幸恵、小山美佐樹+TENGU WORKS 若狭悠輝+SKG株式会社 助川 誠

(右)中山幸恵・(左)小山美佐樹

詳細情報

http://inbound-league.jp/

開業日
2017年10月20日
価格

20,000 ~ 340,000円

販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

160-0022 東京都新宿区新宿5-15-14

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「和と旬の伝承」~現代の「和・美」~日本の良き文化をより広く伝え、地方活性から繁栄へつなげる場と空間

背景

訪日外国人は2017年2800万人、2030年には6000万人とも予測される。日本は海外と比べインバウンドビジネスの歴史は浅く、戦略の根拠となるような総合的なインバウンドマーケティングや、データ収集の視点自体も足りていないのが現状。UDSはまちづくり・ホテル・海外を軸に事業展開をする中で「地方の人口減少」「ホテル競合ラッシュ」「旅行先として選ばれる必然性」等の問題意識をもつようになった。そこで、外国人旅行者が日本で最も訪れる街である新宿で”インバウンド業界のメッカ”をつくることが、インバウンドビジネスと地方創生の活性化につながると考えた。既存のインバウンド施策の枠を超えるには、若手支援が重要だと考え、インバウンドベンチャー組織「ILER(INBOUND LEAGUE ENTREPRENEUR)」を結成。ナレッジ共有やネットワーキング、資金調達や新規受注、人材獲得につながるようアシスト。

デザイナーの想い

訪日外国人にわかりやすい日本の和を建築デザインで表現し伝えることを目指し、日本特有のアイコンを随所に設けて表現した。そのアイコンとは、アプローチから石の洗い出しの舗装として、ゲートとなる1階部分の外壁は黒の鎧貼り、1階の壁画には日本の逆さ地図、奥の壁には日本の四季をテーマにした掛け軸など、惹きつけられ分かりやすいアイテムを全体バランスをとりながら、建物に落とし込んで全体をデザインした。各フロアの木の仕上げは竹で統一し、他壁や家具の色合いは和の伝統色から選び、コーディネイトして採用している。8階には、和モダンを目指した和室で、床の間、ネコマ障子をつくり、屋外空間と一体化した空間としている。

仕様

主要用途:事務所・寄宿舎・飲食店 敷地面積:248.30 ㎡(75.11坪) 建築面積:168.69㎡(51.03坪) 延床面積:1137.76㎡(344.17坪) 構造・規模:鉄骨鉄筋コンクリート造8階建

どこで購入できるか、
どこで見られるか

160-0022 東京都新宿区新宿5-15-14
INBOUND LEAGUE公式ホームページ
INBOUND LEAGUE 公式Facebookページ
エリスタ公式ホームページ

審査委員の評価

「築28年のビル一棟をコワーキングスペースにコンバージョン」。これだけではもはや新しさはないが、この施設はインバウンドベンチャーの集積地として特化。今後も増え続けることが想定されるインバウンドビジネスの拠点とした。施設内には外国人専用のシェアハウスもあり、カナダ、メキシコ、中国、台湾、タイなどから入居。ビルに居ながらにしてリサーチが行える環境も作っている。単にビルの利活用という次元を超えて、新産業の創出に寄与する仕組みを評価した。

担当審査委員| 岩佐 十良   伊藤 香織   太刀川 英輔   並河 進   服部 滋樹  

ページトップへ