GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
フォント [MORISAWA BIZ+]
事業主体名
株式会社モリサワ
分類
フォント
受賞企業
株式会社モリサワ (大阪府)
受賞番号
18G131103
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

MORISAWA BIZ+(モリサワ ビズプラス)は、ビジネスパーソン向けのユニバーサルデザイン(UD)フォント「BIZ UDフォント」を提供するサービスです。日本ではじめてMicrosoft Officeに最適化したUDフォント、ビジネス文書のテンプレート、利用ガイドを提供し、文書作成における情報のユニバーサルデザインの実践を支援します。より多くの人が利用できるように3書体を無料で提供しています。

プロデューサー

株式会社モリサワ

ディレクター

株式会社モリサワ

デザイナー

株式会社モリサワ

詳細情報

http://bizplus.morisawa.co.jp/

発売
2017年10月17日
価格

0円 (BIZ UD ゴシック⁄ 明朝( 3書体)は無料、 その他有償版あり。)

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

多分野での採用実績と可読性のエビデンスがあるモリサワのUDフォントがデザインのベースになっている

背景

社会の多様化に伴い、さまざまなシーンでより多くの人が読みやすい「UDフォント」が採用されています。しかし、これまでUDフォントはデザインや印刷に利用するプロ向けのものが主流でした。UDフォントが広がるにつれ、ビジネスパーソンが日常的に作成するビジネス文書にもUDフォントを利用したいという声が高まりました。これに応えて開発されたのが 「BIZ UDフォント」です。エクセル、ワード、パワーポイントで利用でき、3書体を無料化することで広い範囲への普及が期待できます。

デザイナーの想い

UDフォントの利用による情報のユニバーサルデザインの普及を目指します。ビジネスパーソンが主体的にUDフォントを選ぶことは、読みやすい文書を作ろうという情報伝達やコミュニケーションへの意識の高まりにつながり、フォントを使う側、文書を読む側双方にとっての利点が生まれます。可読性、視認性に配慮してデザインされた「BIZ UDフォント」が文書作成の第一選択肢となり、より多くの人がUDフォントによる便益を受けることを望みます。

仕様

ビジネスパーソンをターゲットとした、可読性に優れた「BIZ UDフォント」と、日常の文書作成に使えるMicrosoft Office用テンプレートやご利用ガイドを提供するサービスです。 動作環境として、Windows 、Mac OSでご利用いただけます。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

MORISAWA BIZ + 公式Webサイト
MORISAWA BIZ + 公式サイト
株式会社モリサワ コーポレートサイト

審査委員の評価

企業や自治体で最も使われているだろうMicrosoft Office。そしてその書類の中で最も使われている書体が、MSゴシックやMS明朝であろう。こうした多くの一般的なユーザーに、書体と文書テンプレートなどを提供して、より品質の高い書類作成を促す画期的なサービスである。さらにはユニバーサルデザインという考え方が日常的な書類レベルから導入されることによって、企業内におけるデザインそのものへの意識も高まる可能性もある。このサービスが普及すれば、日本全体の情報伝達の品質が底上げされると言っても過言ではないだろう。

担当審査委員| 鹿野 護   河瀬 大作   平林 奈緒美   水口 克夫   水口 哲也   Chi mei Chang  

ページトップへ