GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
日本酒 [作インプレッション]
事業主体名
清水清三郎商店株式会社
分類
一般・公共用パッケージ
受賞企業
株式会社ウエムラデザイン (東京都)
受賞番号
18G131084
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

この日本酒は新しい製法により、香り豊かでフレッシュな味わいを閉じ込めた微発泡性のあるお酒です。このお酒を楽しむためにはワイングラスで味わっていただくのをおすすめしていて、新しい日本酒の楽しみ方やシーンを創造していく商品です。デザインではそんな魅力をアピールするため、伝統的な日本酒とは一線を画すような見え方や、蔵元のある三重県鈴鹿市の伝統産業である伊勢型紙という、世界に誇る美しい文様をボトルにまとうことで、パッケージからも新しい日本酒のシーンを演出できるよう努めています。

プロデューサー

UEMURA DESIGN 上村 泰

ディレクター

UEMURA DESIGN 上村 泰

デザイナー

UEMURA DESIGN 上村 泰

詳細情報

http://seizaburo.jp

発売
2017年6月
価格

1,728 ~ 2,430円 (税込価格)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

革新と伝統ー革新的でありながらしっかりと伝統が息づいている

背景

昨今、日本酒が日本のみならず世界中で注目を浴びています。そして造り酒屋だけでなく味わう方でもスキルが上がり、日々日本中で様々な挑戦がなされ、日本酒ルネサンスと呼ばれるほどです。このお酒も様々な試行錯誤によって生まれた新感覚の日本酒であり、デザインでも思い切った大胆なアプローチを必要とされました。

デザイナーの想い

今まで見たことがない新しい表現でありながら、決して日本酒のイメージを逸脱しないものを作らなければならなかった。日本酒ってかっこよく進化し続けているね、そんな風に言われる商品になるように努めました。

仕様

720mlガラス瓶、シルクプリント

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の地酒専門販売店やオンラインショップ
はせがわ酒店
佐野屋

審査委員の評価

日本酒が世界的でブームになっているという。群雄割拠のなかで、独自性を出すことと、奇抜にならないことの加減が難しい。この商品は一見ワインのようなボトルだがよく見たら瓶の表面に模様がある。それは蔵元がある三重県鈴鹿市の伝統産業の型紙の文様だという。地域商品のブランディングに必要なことは、その地域のストーリーをどれだけ纏っているかということなのだが、この商品はきちんとデザインに落とし込んでいる。

担当審査委員| 鹿野 護   河瀬 大作   平林 奈緒美   水口 克夫   水口 哲也   Chi mei Chang  

ページトップへ