GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
感染対策保護メガネ [アイケア グラス プレミアム]
事業主体名
株式会社エリカ オプチカル
分類
医療用機器・設備
受賞企業
株式会社エリカ オプチカル (福井県)
受賞番号
18G080720
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

医療現場での感染対策として、アルコール消毒やオートクレーブ滅菌(121℃30分条件)後も曇り止め効果が持続する、従来にないリユースタイプの感染対策保護メガネです。耐水性、耐アルコール性、耐傷性に優れた曇り止めコート(Premium Zero fogコート)は、福井大学医学部付属病院との共同研究品です。 使用後は、状況に応じて消毒、滅菌まで対応可能。常にクリアな視界を保ち、衛生的にご使用いただけます。眼鏡の上からも着用可能で、視界が広く長時間ストレスを感じることなく、医療処置に集中できます。

プロデューサー

株式会社エリカ オプチカル

ディレクター

株式会社エリカ オプチカル 専務取締役 北 弘一

デザイナー

株式会社エリカ オプチカル 企画デザイン 松儀 里美

発売
2018年1月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

アルコール消毒、滅菌しても曇らない。視界の広さ、軽さを兼ね備え、眼鏡の上からも着用可能です

背景

医療現場において、眼は感染ルートであるため、眼を血液や体液などから守ることは重要ですが、現状としてアイシールドの着用率の低さが問題となっております。着用率の低さの原因として、着用時の側頭部の締め付けやフレームのずれなど、かけ心地の問題。また、視界がフレームに遮られる、歪みが多く眼が疲れるなど、見え方にも問題があり、集中力を要する医療処置において、アイシールドはストレスの与えるものでした。当社は産地福井の設計技術をベースに、ストレスフリーなデザインで、医療現場でのアイシールド着用率の向上、医療従事者の安全と眼の健康を守ることを目指しています。アイケア グラス プレミアムは、繰り返し消毒や滅菌しても曇り止め効果が持続し、繰り返し使用することが可能なため、医療コストの低減にもつながります。

デザイナーの想い

当社は「皆様の眼を守りたい」をスローガンに眼を守る機能に特化した製品を開発しています。今回、医療現場での感染対策にフォーカスしてデザインを致しました。医療現場でのニーズにこたえ、アルコール消毒、滅菌しても曇り止めコートが持続し、繰り返し使用可能なPremium Zero Fogコートを開発致しました。また、眼鏡の上からも着用可能で、従来品のオーバーグラスの重たさと視界の狭さを改善し、軽量でスタイリッシュ、視界を妨げないデザインを目指しました。

仕様

フレーム:ポリカーボネイト レンズ:ポリカーボネイト ラバー:TPR ※レンズ両面 Premium Zero fog(曇り止め)コート付

どこで購入できるか、
どこで見られるか

株式会社エリカ オプチカル
アイケアグラス プレミアム EC-10

審査委員の評価

外科手術などで求められている感染対策保護メガネについて、求められる要件を整理し、構造を創意工夫することで、シンプルながら機能性が高く、かつリユース可能な製品を作り上げた点が評価された。

担当審査委員| 田子 學   石川 善樹   内田 まほろ   重野 貴   Sertaç Ersayın  

ページトップへ