GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2018

GOOD DESIGN|グッドデザイン金賞

受賞対象名
乗用車 [ジムニー/ジムニーシエラ]
事業主体名
スズキ株式会社
分類
乗用車
受賞企業
スズキ株式会社 (静岡県)
受賞番号
18G070610
受賞概要
2018年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1970年に発売された軽自動車で唯一の本格クロスカントリー4WDである「ジムニー」は、そのコンパクトボディーの利点を活かし圧倒的な悪路走破性を発揮し、日本をはじめ世界の国々で唯一無二の存在として必要とされ、高い評価をいただいてきました。20年ぶりとなる今回のフルモデルチェンジでは、ジムニーを必要とする全てのユーザーに向け、合理的で無駄のない「プロの道具」として相応しいデザインを追求しました。ジムニーの利点である抜群の車両感覚を更に研ぎ澄ませ、悪路走破性に寄与すると共に、積載性や操作性、車両内外の彩色に至るまで機能に徹した実用性の高いクルマを実現しました。

プロデューサー

四輪商品・原価企画本部

ディレクター

四輪商品第二部

デザイナー

四輪デザイン部

詳細情報

http://www.suzuki.co.jp

発売予定
2018年7月5日
価格

1,458,000 ~ 2,062,800円 (8%消費税込み)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

合理的で無駄のない「プロの道具」をデザインする

背景

ジムニーは、長年に亘り世界191の国と地域において、ジムニーならではの走破性と世界最小の本格四駆である機能性が評価され必要とされています。その背景と市場の調査から、装飾やスタイリングを施した現代の乗用車とは一線を画する無駄のない機能美を体現すべき数少ない存在であることが分り、「機能に徹した飾らない潔さ」をデザインコンセプトとしました。合理的で機能的なプロの道具として、林業や建設業などのプロユースの方々、また既存のジムニーユーザー/オフロードユーザーや街乗り中心だが本物志向のユーザーと幅広く満足いただけるデザインを目指しました。

デザイナーの想い

調査により世界各地でジムニーが必要とされていることを知りました。ジムニーでなければ辿り着けないところは、ジムニーでなければ帰って来れないところであり、「無事に帰りたい」というユーザーの思いを受け取りました。ガードレールも無い狭い未舗装路でのUターンや曲りくねった急な坂道の上り下り、その様な非日常的な場面こそ、このクルマの真価が最も発揮されるところでした。我々は、ジムニーの持つ抜群の車両感覚を更に研ぎ澄ませ、優れた視界を確保し、ジムニーを必要とする世界中の人々に、更なる安心を届けることを目指しました。

仕様

ジムニー:全長×全幅×全高:3395×1475×1725mm 車両重量:1030~1040kg 、ジムニーシエラ:全長×全幅×全高:3550×1645×1730mm 車両重量:1070~1090kg

どこで購入できるか、
どこで見られるか

スズキ四輪代理店
スズキホームページ

審査委員の評価

多くの製品がひしめく世界の自動車市場において競合製品のない独自の地位を得ている。また、そのモデルチェンジの過程において、道具として求められる機能を追求することで進化してきており、理想的なリ・デザインの取り組みを実践していることが高く評価できる。特に今回のモデルチェンジでは、従来の良さを残しつつ、洗練されたデザインとなっている。

担当審査委員| 菅原 義治   佐藤 弘喜   野原 卓   森口 将之   Hrridaysh Deshpande  

ページトップへ