GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

受賞対象名
ポップアップトースター [ラッセルホブス クラシックトースター13766JP]
事業主体名
株式会社大石アンドアソシエイツ
分類
キッチン用品
受賞企業
株式会社大石アンドアソシエイツ (東京都)
受賞番号
17L000022
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

引き出し式のオーブントースターと違い、パンと熱源の距離が近いポップアップ式トースターは両側に熱を当て、中の水分を閉じ込めたまま短時間で焼き上げることが可能。そうすることで表面はカリッと中はもっちりとした食感のトーストになる。機能は焼き時間を調整するシンプルな操作のため、好みの焼き加減を自分好みに調整できるのも専用家電ならでは。メタリックなボディでどんなキッチンにもなじみ、このモデルは1980年代から現在までスタイルを変えずレトロな雰囲気を持ち、日本含め世界37カ国以上で販売され1995年時点ですでに100万台の販売実績があるスタンダードでクラシックなデザインのポップアップトースター。

プロデューサー

株式会社大石アンドアソシエイツ

デザイナー

ラッセルホブス デザインチーム

詳細情報

http://russellhobbs.jp/archives/product/classic-toaster

発売
2000年2月
販売地域

国内・海外共通仕様

設置場所

カタログ通販、インターネット、専門店

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

コンパクトサイズでスタンダードデザインのクラシックトースター

背景

シンプルなポップアップトースターは意外にも市場に流通していないことや、単機能でシンプルなデザインを求めるユーザーが一定数いることなどから、機能やデザインをほとんど変えることなく定番商品としてあり続けています。

デザイナーの想い

こだわりの美味しい食パンはたくさんありますが、「トーストを美味しく食べるには」という方に愛顧されて続けているトースト専用機がポップアップトースターです。また、昔ながらのクラッシックなデザインで余計な機能や無駄を省いたシンプルなデザインのトースターとしてラッセルホブスブランドの定番アイテムとなり、大きなデザイン変更をすることなく、今もなお世に提案し続けています。

仕様

品名 : クラシックトースター 型番 : 13766JP 本体価格 : オープンプライス 電源 : 100V 50/60HZ 消費電力 : 950W サイズ : W31.0×D16.5×H21.0cm 重量 : 1.5kg コードの長さ : 1.7m 材質 : クロムメッキスチール・ポリプロピレン パン最大許容サイズ : W16.5×D2.6×H12.0cm 生産国 : 中国

どこで購入できるか、
どこで見られるか

カタログギフト、専門店、量販店、インターネットサイトなど

審査委員の評価

利便性と汎用性だけが期待されてきた近代の家電製品の中で、今一度、単一機能だけの道具が見直されつつあるのは、効率の追求だけでなく、心を満たすこだわりの道具としての家電が求められているからに他ならない。トースターは朝のひと時に香ばしい匂いをもたらし、幸せな時間を演出する大事な道具。こうして登場したのが、皆の記憶の中にある最もトースターらしいトースター。暖かいレトロなデザインであることにも納得がいく。

担当審査委員| 柴田 文江   齋藤 峰明   永井 一史   福光 松太郎  

ページトップへ