GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
スマートフォンアプリケーション [みえる電話]
事業主体名
株式会社NTTドコモ
分類
ソフトウェア・サービス・システム/インターフェイス
受賞企業
株式会社NTTドコモ (東京都)
受賞番号
17G141217
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

通話相手の発話内容がリアルタイムに文字表示され、スマートフォン画面上で閲覧できるサービスです。情報技術が発達した現在でも、日本国内では電話でしか対応できないシーンが未だ数多く残されています。聴覚障がい者をはじめ耳の聞こえづらい方々が、緊急通報といったトラブル対応等でやむなく電話が必要となるシーンで非常に困っている実態に着目し、本サービスをデザインしました。ご自身での発話が困難な方々からの要望をもとに、入力した文字を音声に変換して通話相手に伝えることも可能になりました。

プロデューサー

株式会社NTTドコモ サービスデザイン部 河田隆弘

ディレクター

株式会社NTTドコモ プラットフォームビジネス推進部 青木典子+ドコモ・テクノロジ株式会社 マルチメディアシステム開発部 佐藤篤

デザイナー

株式会社NTTドコモ サービスデザイン部 森田潤介

詳細情報

http://mieru-denwa.idc.nttdocomo.co.jp

利用開始
2016年10月19日
販売地域

日本国内向け

設置場所

Google Play

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

電話というリアルタイム特性を踏まえたテキスト表示方法と、徹底したシンプル操作を踏まえたデザイン

背景

情報技術が著しく発達した現在でも、国内では電話でしか対応できないシーンが未だに数多く残されています。聴覚障がい者をはじめ耳の聞こえづらい方々が、緊急時などのトラブル対応でやむなく電話が必要となるシーン等で非常に困っている実態は、日本の社会的課題と考えています。2016年4月から障害者差別解消法が施行され、障がい者サポートの必要性はますます高まっています。これまではオペレータによる丁寧なサポートが提供時間を区切って提供されていましたが、技術発展により、多くの方々がいつでも手軽にお使いいただけるようなシステム化も必要と考えました。社内外の多くの聴覚障がい者へのインタビューをもとに気づきを得ながら、試行的に本サービスをデザインするに至りました。

デザイナーの想い

多くの聴覚障がい者へのインタビューによって、日常生活で電話に困っている実態が明らかになりました。電話音声をうまく聞き取れないことで悩み、やりたいことをあきらめてしまう方、中には電話の便利さを知らずに生活されてきた方も沢山いらっしゃいます。いち早くその想いに応えたいと考えました。電話に不慣れなお客様を想定し、着信時にアプリを自動起動するといったシンプルな操作と、電話というリアルタイム性の高いコミュニケーションに相応しい画面デザインになるよう随所に工夫しました。電話に対する不安がなくなると、今まで出来なかったことも出来て生活の幅も広がり、毎日を今まで以上に楽しんでいただける、そう信じています。

仕様

Android・iOS端末で動作可能ですが、最新の仕様・対応機種については株式会社NTTドコモのサービス紹介ページをご確認下さい。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ドコモ・ハーティプラザ 丸の内 等
みえる電話サービスサイト

審査委員の評価

通話相手の発話内容がリアルタイムに文字表示され、スマートフォン画面上で閲覧できるサービス。発話を文字に変換する性能も良く、また通話相手が話をしている状態を受け手に示す工夫もあり、細部まで良く検討されている。このサービスが普及し、聴覚障がい者など耳の不自由な方の社会進出が支援されることを期待します。

担当審査委員| 岡本 誠   石戸 奈々子   ドミニク・チェン   深津 貴之   藤崎 圭一郎  

ページトップへ