GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
集合住宅(賃貸住宅) [BELL TREE 御幸通]
事業主体名
大和船舶土地株式会社
分類
集合住宅
受賞企業
大和船舶土地株式会社 (兵庫県)
有限会社ランドサット (大阪府)
受賞番号
17G111030
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ベルトゥリー御幸通は、三宮駅から徒歩圏内に位置する鉄骨造・地上9階建の集合住宅である。基準階は専有面積 40 ㎡の賃貸住戸が2 戸、最上階は天井高 4m の開放的な住戸となっている。計画地周辺が都心であることから、基準階の賃貸住戸は事務所・店舗利用にも対応可能な、開放感あるシンプルな平面計画とした。現在の入居者は住居用途とオフィス使用がおおよそ半々であり、一つの建築の中で多様な人々が生活し仕事をしている。標準ビルサッシにアルミ庇を取付けた凹凸あるフレームに天然木杉板材を張った建物外観が、近隣の都市景観向上に貢献しながら、本集合住宅が神戸市内でもランドマーク的な存在となりつつある。

プロデューサー

大和船舶土地 代表取締役 鈴木祐一

ディレクター

有限会社ランドサット 代表取締役 安田利宏

デザイナー

有限会社ランドサット 代表取締役 安田利宏

有限会社ランドサット 安田利宏

詳細情報

http://www.daiwasenpaku.co.jp/

利用開始
2016年9月
販売地域

日本国内向け

設置場所

兵庫県神戸市中央区御幸通

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

職住が両立可能な住戸で構成された、アルミ型材小庇と天然木の素材感が調和した外観を持つ賃貸集合住宅

背景

事業者である大和船舶土地株式会社は、神戸市内で数多くの多様な不動産運用を行う企業である。本計画は事業者の本社屋の近くで計画された鉄骨造9階建の賃貸集合住宅である。本計画付近で5年前に竣工した同時業者による賃貸住宅は、当初都市生活者の住居として計画したものの、入居者・入居希望者の過半が事務所・店舗利用を希望していた。そのため本計画においては職住が混在する三宮周辺の地域性を汲み取った住戸計画が求められた。専有面積40m2の中に、可動什器・スライド什器の設置によるフレキシブルな空間とコンパクトな水回りを組み入れた空間は、様々な職種・幅の広い世代の住人に利用されている。外観は最大限開口部を広く取り、建物が集積する三宮地区の外部に閉鎖的な建築と一線を画す、開放的なデザインとした。多様な居住形態・勤務形態が確立されつつある現在、今回の試みは今後の都市生活のスタンダードになっていくだろう。

デザイナーの想い

都市型賃貸住居・コンパクトオフィスとして最適な専有面積を、5年前の事例や周辺リサーチから「各室40㎡」と設定し、収納と間仕切を兼ねた「可動什器・スライド什器」を設置する事で、自身の用途に合わせた空間構成を入居者が主体的に作り上げられる、可変性あるフレキシブルな空間を作り上げた。職住が混在したテナント構成が予想されたので、入居者達が様々な形で交流を図れるように、1階にはラウンジ・ギャラリーが設けられた。北側に面する計画地であるため、六甲山や三宮の街並を望む面に最大限の開口を設けることで、間口の狭い敷地であっても安定した採光と眺望が最大限確保できるようにした。通常入居者が設置するカーテン類も、ここではブラインドを標準装備とし外観上各室の統一感を図るとともに、外部サッシ下に設置したライン状の照明が夜間はサッシとブラインドを照らし出し、昼夜違う表情を建物に持たせる事を試みた。

仕様

地上9階建/鉄骨造/賃貸住宅(全16戸)/建築面積:104㎡/延床面積:790㎡

どこで購入できるか、
どこで見られるか

大和船舶土地株式会社
大和船舶土地株式会社
有限会社ランドサット

審査委員の評価

シャープさと暖かみの共存するファサード、無駄をそぎ落としたインテリア、フレキシブルな平面計画、そのようなデザインが高い次元で統合されている。「住む」と「働く」が自然なかたちで混在することを許容しており、これからのライフスタイルを示唆する集合住宅として評価された。地上階のエントランス脇のギャラリーは、職住混在を価値に変換する装置である。そもそもこのような集合住宅のコンセプトは、住宅のあり方を通して地域社会に継続的に関わろうとする事業者や建築家の意思の結晶である。

担当審査委員| 篠原 聡子   仲 俊治   西田 司  

ページトップへ