GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
太陽光利用型植物工場 [ベジー]
事業主体名
グリーンリバーホールディングス株式会社
分類
生産・製造用機器・設備
受賞企業
グリーンリバーホールディングス株式会社 (福岡県)
受賞番号
17G080773
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

移動可能・小規模から始められる小型の太陽光利用型植物工場です。 農業を始めたい方、まず経験を積みたい方からも導入し易い仕様になっており、場所も選ばないためリスクをおさえた農業を開始することができます。

プロデューサー

グリーンリバーホールディングス株式会社 代表取締役 長瀬勝義

長瀬代表取締役

詳細情報

http://green-lab.co.jp/pg26.html

発売
2016年10月12日
価格

8,000,000円

設置場所

福岡県久留米市荒木町藤田1454-25グリーンリバー株式会社久留米工場内

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

移動が可能な近未来的農マシーン

背景

現在農業従事者は減少傾向にあり、日本の食の安定化を図る上でも、いままでにない植物育成装置の開発が急務と思い開発を行った。若者がとりつき安いIot化も図り、知識や経験に頼らずに生産が可能な植物工場システムとなっている。

デザイナーの想い

「農業」のうぎょう とは 今や農の業(ごう)となっている。キツイ・儲からないの代名詞となっており、より魅力的で儲かる物でなければならない、ただし、現代人はあまりにも植物の育成から遠く離れた場所で生活しており、まず、農に触れる、楽しむから始めなければ、本来の農業へはたどり着けない、この遠い道のりを短縮する事が可能なシステムがこの「veggie」である。

仕様

幅2.6m 長さ5.7m 高さ2.7m のコンテナ型植物工場 S造連結する事が可能で、仮設ハウスの鉄骨フレームを使用している。鉄骨のカラーは黒色、被覆材は断熱効果を向上させる為に、ポリカーボネート板の複層構造となっている。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

福岡県久留米市荒木町藤田1454-25グリーンリバー久留米工場内

審査委員の評価

天候の影響を受けない人工的な環境制御下で作物を栽培するものを「植物工場」の定義とするなら、このデザインは植物工場とビニールハウスの中間に位置するアプローチと言える。1反分の生産性をコンパクトにまとめ、移動可能で場所の自由度もあることから、農業に興味があり経験したり始めてみたい人々にとってのハードルを下げ、その後に本格的な自然栽培または植物工場での農業従事者育成の入口となり得る点を評価した。

担当審査委員| 田子 學   安次富 隆   重野 貴   村上 存  

ページトップへ