GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
二輪車始動用リチウムイオンバッテリー [HYバッテリー]
事業主体名
エリーパワー株式会社
分類
移動用機器・設備
受賞企業
エリーパワー株式会社 (東京都)
受賞番号
17G070678
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

鉛電池との互換性を有する次世代型プレミアムバッテリー「HYシリーズ」。 定置用大型リチウムイオン電池で培った世界トップクラスの安全性と高性能を実現したコア技術をもとに二輪車始動用バッテリーに要求される軽量性・安全性・低温時の優れた始動性・長寿命を満たす高性能バッテリーを開発しました。 -10℃~65℃の広い温度範囲でエンジン始動が可能で、-10℃の環境下でも力強いエンジン始動性能を発揮します。 またユーザーが直接触れる機会のある製品のため、国際的第三者認証機関の安全認証を取得し、BMU(バッテリーマネジメントユニット)を内蔵することで、電池のみでなく、システム制御でも安全性を高めています。

プロデューサー

エリーパワー株式会社 代表取締役社長 吉田博一

ディレクター

エリーパワー株式会社 代表取締役専務執行役員 河上清源

デザイナー

エリーパワー株式会社 代表取締役専務執行役員 河上清源

詳細情報

http://eliiypower.co.jp/products/motorcycle/hybattery.html

2017年度中発売予定
2017年3月
販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

安全性・低温始動性・長寿命を極めた『次世代型プレミアムバッテリー』

背景

従来、二輪車の始動用バッテリーには鉛電池が採用されていますが、長期放置によるバッテリー上がりが課題で冬場や長期保管時は定期的に補充電作業が必要となります。また寿命も短く、数年おきに電池交換が必要となります。一方でリチウムイオン電池は鉛電池に比べ小型軽量化が可能で、自己放電が少なく、長寿命が利点です。しかし始動用バッテリーとして用いるには、安全性、低温時のエンジン始動性能、低温時の充電による劣化が課題でした。当社は定置用電池で培った技術を元にそれらの課題もクリアし、ユーザーの悩みを解決する電池を開発しようと考えました。鉛は環境規制の対象ですが、始動用バッテリーは鉛電池の代替技術がないことから、例外的に特例として使用が認められてきました。今後、環境規制の流れにより、鉛からリチウムイオン電池への置き換えが進む際、当社の電池性能が始動用バッテリーのデファクトスタンダードになることを目指しています。

デザイナーの想い

二輪車は軽量化が最重要で、全ての部品は細部に至るまで造りこまれ、それが独特の機能美として製品価値に直結し部品単位でのブランドが構築されています。一方、始動用鉛バッテリーは寿命の短さから消耗品として扱われ、軽量化のため各車種ごとに数十種類の電池が製品化されていました。本製品のデザインでは、まず、拡大したラインナップを数種類に集約することに注力しました。従来のサイズ互換性とエンジンの始動性能を考慮しながら、生産性、部品の共通化を検討した結果、4種類に統合可能と判断し、まずは市場規模の大きい8種類の密閉型鉛電池をターゲットにHY93を開発しました。HY93は最大2kgの軽量化と30%の小型化を達成しました。さらに従来の消耗品のイメージを刷新するため、外装ケースに耐久性や質感に優れるPPS樹脂を採用し、長寿命と高級感を演出しました。これをきっかけに始動用バッテリーの新たな地位獲得を目指します。

仕様

「HY93」 製品寸法:幅112㎜ 高さ93㎜ 奥行70㎜ 重量 約1.1kg  定格容量 4.5Ah  定格電圧 12V 使用温度範囲 -10℃ ~ 65℃  CCA 85A以上 「HY85S」 製品寸法:幅112㎜ 高さ85㎜ 奥行49㎜ 重量 約0.7kg  定格容量 2.0Ah  定格電圧 12V 使用温度範囲 -10℃ ~ 65℃  CCA 55A以上

どこで購入できるか、
どこで見られるか

販売はエリーパワーまでお問い合わせください。
二輪車始動用バッテリー「HYバッテリー」

審査委員の評価

二輪車始動用バッテリーには,軽量性や低温時の起動性が要求される.-10℃でも始動性能が確保されたリチウムイオン電池の提案.従前の鉛電池に対して,軽量化,長寿命化において格段に優れており,二輪始動用バッテリーの次世代標準となりえる提案といえよう.端子がわかりやすく,使いやすい形状でメインテナンス性に優れたデザイン.

担当審査委員| 羽藤 英二   青木 俊介   菅原 義治   森口 将之   Hrridaysh Deshpande  

ページトップへ