GOOD DESIGN AWARD

閉じる
キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
給湯リモコン [RC−G001シリーズ]
事業主体名
株式会社ノーリツ
分類
住宅設備
受賞企業
株式会社ノーリツ (兵庫県)
受賞番号
17G060598
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

浴室や台所などで給湯器の操作を行うリモコン機器。浴室リモコンと給湯器内に内蔵されたセンサーで浴室の出入りと湯船への入槽を検知。入浴時間のお知らせや入槽のタイミングに合わせて緩やかに沸かしあげる機能など、入浴時の安心を多面的にサポートする。台所リモコンは液晶タッチパネル仕様。光熱費など家庭内で消費したエネルギーの状態を表示するほか、文字を大きく表示する機能、機能を分かりやすく解説するガイド表示などの操作サポート機能を搭載。

ディレクター

株式会社ノーリツ デザイン室 石野敏宏

デザイナー

株式会社ノーリツ デザイン室 石野敏宏、齋藤哲太

詳細情報

http://www.noritz.co.jp/product/kyutoki/gus/remocon.html

発売
2017年3月1日
価格

41,800 ~ 49,800円 (メーカー希望小売価格)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

高齢者も操作しやすい高いユーザビリティを、シンプルかつ上質なデザインで実現することを目指した。

背景

ヒートショックや長時間入浴による高齢者の浴室事故が多いことから、入浴時の安心サポートを機器側で何かできないかと考え、センサーによる見守り機能を設けた。 見守り機能に加え、使用エネルギーの表示など、年々多機能化してきている給湯器の操作を、もっと使いやすく進化させ、空間と融合するシンプルなデザインで実現することをテーマに開発をスタートした。

デザイナーの想い

シンプルモダンな住宅の増加傾向から設備にもシンプルなデザインが求められてきているが、単にフラットにして機器の存在を消すだけでなく、幅広い年齢層の使用を考慮したデザイン処理が基本だと考える。また、日頃意識されない給湯器も機能が年々進化している。今回搭載した安全サポート機能は浴室事故を完全に無くせるものではないが、少しでも事故を防ぐ一助となればと願っている。安全で快適な生活を影で支え続けるアイテムとなってくれることを思ってデザインした。

仕様

本体外形寸法 [mm]:台所リモコン 幅120×高さ120×奥行19.5 浴室リモコン 幅200×高さ100×奥行19.9

どこで購入できるか、
どこで見られるか

(株)ノーリツ 各ショールーム(全国17ヶ所)
(株)ノーリツ ショールーム ウェブサイト

審査委員の評価

あらゆる制御系製品の品質は、システムそのものの品質はもとより、ユーザーインターフェイスのデザインもますます重要である。日本のプロダクツは、この点で常に問題を抱えている。日本語圏を市場としているため、競争の原理が働きにくく、互いに低レベルに甘んじている傾向があるように感じられる。この給湯リモコンのインターフェイスは、見易さにおいては一定の評価をすることができ、なにより「リモコン」をデザインの対象として応募している点を評価したいと考えた。

担当審査委員| 鈴野 浩一   橋田 規子   原 研哉   藤森 泰司   吉田 龍太郎   Puvanai Dardarananda  

ページトップへ