GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

受賞対象名
ガスビルトインコンロ [リンナイ RHD312GM RHD322GM]
事業主体名
リンナイ株式会社
分類
キッチン用品
受賞企業
リンナイ株式会社 (愛知県)
受賞番号
17G060565
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

高級キッチン向けモジュールタイプのガスドロップインコンロシリーズ。ユーザーのライフスタイルに合わせ個数や配列を自由に組み合わせる事が可能。都心のタワー型マンションには海外の方が住まわれるケースも多い為、意匠性は海外のトレンドに習うとともに、表示される操作内容もピクトやパラメーターによる言語に頼らない操作表現とした。ガラスタッチパネル式の操作部は先進性があり清掃性も高く、リビングから目の届きやすいアイランドキッチンでも美観性を損なわない。海外で主流である全面ゴトクを採用し、大小あらゆる鍋に安定感が得られ安心して調理をすることができる。

プロデューサー

リンナイ株式会社 常務執行役員 開発本部長 森 錦司

ディレクター

リンナイ株式会社 開発本部 デザイン室 室長 吉岡敬祐

デザイナー

リンナイ株式会社 開発本部 デザイン室 山田勇雄

詳細情報

http://www.rinnai.co.jp

発売
2017年9月15日
価格

248,000円

販売地域

日本国内向け

設置場所

キッチン

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

鋳物五徳とタッチパネルの融合が奏でる上質な空間

背景

ガスコンロの全口センサー化に伴い海外製モジュールタイプのガスコンロの国内販売ができなくなり、その買い替えニーズに応える必要があった。意匠面では買い替え前の海外製ガスコンロの美観性に劣らぬように海外トレンドを反映させ、輸入商材の置かれるキッチン空間にも映える外観デザインが求められた。また都市圏でのタワー型マンションは海外の方の入居世帯も多い為、様々な調理に対して順応性のある機能設定や言語に頼らない操作性が必要。海外製ガスコンロでは遅延しがちな修理・メンテナンスなどに対し、国産ならではのアフターケアの充実も魅力のひとつである。

デザイナーの想い

近年の国内市場では競合同士のスペック競争が過熱し、どのメーカーも機能が多すぎる上に外観は似た印象となってしまっている。デザイナーは自社が描く魅力あるアイデンティティーを製品に反映し、外観に落とし込むことで競合との明らかな差別化を図ることが役割。しかしそれが体現できているかというとできていないのが実情であろう。今回の開発を通して所有者の立場であらゆる居住空間を想定していくにつれ、改めて上質な外観や洗練された佇まいの必要性や調理器具としての適度な機能設定の重要さを再発見できた。この製品の登場で今後業界に向けて新しい価値の創造ができればと期待している。

仕様

寸法:高さ104mm×幅291mm×奥行515mm 1口コンロ:8.5kg 2口コンロ:9.0kg トッププレート:セランガラス ゴトク:ステンレス

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ガス器具販売店
リンナイ株式会社

審査委員の評価

ガス火の良さととIHの良さを上手く融合している。頑丈な五徳で安心感がありながら清掃性も良い。スペック勝負が過熱し、結果どのメーカーも機能が多すぎて外観はどれも似た印象となってしまっている中、機能を絞り込み、操作パネルに文字を使ってないことで、とても美しく分かりやすいことも評価した。

担当審査委員| 鈴野 浩一   橋田 規子   原 研哉   藤森 泰司   吉田 龍太郎   Puvanai Dardarananda  

ページトップへ