GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
M.2 SSD 外付けドライブケース [CM42]
事業主体名
トランセンドインフォメーション
分類
情報家電/公共用情報機器
受賞企業
Transcend Information, Inc. (Taiwan)
受賞番号
17G050498
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

TS-CM42Sは、M.2 SSDを搭載できる外付けドライブケースです。お手持ちのSATA M.2 SSDの有効活用に最適です。Serial ATA対応のM.2 SSDと組み合せてポータブルストレージを簡単に組み立てることが可能、寸法は、81.41mm x 33.6mm x 7.5mmで、一般的な2.5インチドライブ内蔵のポータブルストレージと比べて、さらに小さく持ち運びに便利です。インターフェースは、最新のUSB 3.1 Gen 1 規格を採用、長さ45cmのケーブル(Type-C to Type-A)でパソコンなどと接続が可能です。

プロデューサー

トランセンド・インフォメーション社 エリック・ワン、 アモ・チアン

ディレクター

トランセンド・インフォメーション社 アーロン・リー、 アレン・ウー

デザイナー

トランセンド・インフォメーション社 エリック・ワン、アモ・ツァン、ポール・リン、アンディ・チャン、サティーン・ウー

詳細情報

https://jp.transcend-info.com/Products/No-760

発売
2016年11月
価格

3,980円 (オープンプライス)

販売地域

国内・海外共通仕様

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

お手持ちのSATA M.2 SSDの有効活用に最適な外付けドライブケース、簡単に組み立て可能です。

背景

- リユース「=資源の再利用」の発想が開発のきっかけ  - お手持ちのSATA M.2 SSDの有効活用  - パソコン等の外部接続インターフェースとして主流の USB 3.1 Gen 1 規格を採用

デザイナーの想い

SSDモジュールのリユース(資源の再利用)について考えたことが製品開発のきっかけです。お手持ちのSATA M.2 SSDの有効活用につなげたい、という思いで開発に取り組みました。また、素材については、放熱性や軽量で耐久性に優れた、こだわりのアルミニウム合金製を採用しています。

仕様

サイズ:81.41mm x 33.6mm x 7.5mm  重量:29g  内部インターフェース:SATA-III 6Gb/s  外部接続インターフェース:USB 3.1 Gen 1  動作電圧:DC 5V  動作環境温度:0°C ~ 70°C  保管温度:-40°C ~ 85°C  認証:CE, FCC, BSMI

どこで購入できるか、
どこで見られるか

ウェブショップ Amazon / e-TREND
ウェブショップ Amazon
ウェブショップ e-TREND

審査委員の評価

使われなくなったPCなどに利用されていたSATA M.2規格のSSDをリユースして、ポータブルストレージとして活用することができるケースである。最新規格に合わせたインターフェイスやパフォーマンスを持ち、プロダクトとしてもシンプルで無駄のない形状であり、簡単に組み立てられるような工夫もなされている。

担当審査委員| 緒方 壽人   片岡 哲   手槌 りか   林 信行   Byung-wook Chin  

ページトップへ