GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン・ベスト100

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
低周波治療器 [オムロン 低周波治療器 HV-F601T]
事業主体名
オムロン ヘルスケア株式会社
分類
衛生・美容・健康用品/家庭用医療器具
受賞企業
オムロン ヘルスケア株式会社 (京都府)
受賞番号
17G020148
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

駆動部とパッドが一体となったコードレス低周波治療器。 日常生活を邪魔することなく使用したい、というユーザーの声を受け、ユーザビリティ改善を行いました。 コードがないので、行動を邪魔することなく使用することができます。 また、専用スマートフォンアプリを用いて治療の強度や、揉みかた・治療時間をコントロールできます。二か所までの治療を同時に行うことができます。

プロデューサー

オムロン ヘルスケア株式会社

ディレクター

オムロン ヘルスケア株式会社 デザインコミュニケーション部

デザイナー

オムロン ヘルスケア株式会社 デザインコミュニケーション部+株式会社シィクリエイティブ+株式会社ソフトディバイス

発売予定
2017年12月
価格

200USD

販売地域

国外市場向け

設置場所

アメリカ

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

ヒトを想うカタチ。痛みを感じている人が、簡便に使用・治療を習慣化できるユーザビリティを実現。

背景

従来の低周波治療器は、操作部本体と治療部位に貼りつけるパッドを結ぶ配線があるため、パッドを体に貼りつける際や、施療中にその配線が邪魔になり、行動が制限されることにストレスがありました。 また、複数個所に痛みを抱えるユーザーが多く、一度に治療を行いたいというニーズもありました。 そこで、配線のストレスを無くし、最大二ヶ所治療が簡便な操作で実現できる、新しい低周波治療器を開発しました。

デザイナーの想い

慢性痛を我慢すると、さらに痛みを感じやすくなる負のスパイラルに陥ります。痛みを感じたときにストレスなく、すぐに治療ができ、習慣として使い続けることができる治療器を提供したいと考えました。 アプリでの簡便な操作を実現し使い勝手の向上だけでなく、治療履歴の確認やお気に入り治療のダイレクト選択等、治療の習慣化へつながる工夫も行いました。

仕様

本体寸法: 幅60×高さ72×奥行15㎜ バッド(大):幅220×高さ70㎜ バッド(中):幅176×高さ75㎜ 電源:リチウムイオンバッテリー使用 ・スマートフォンアプリにより本体をコントロール。 ・9つの治療コースと波形を搭載。

審査委員の評価

本体はもちろん収納ケースも清潔感を感じられるデザインとなっており、治療を必要とする人々へのやさしさや配慮が感じとれる。専用スマートフォンアプリによって治療の強度、揉みの種類、時間等を調整できる簡便性でありながら、9種の治療コースや一度に2か所までの治療が可能であるなど、家庭用医療器具としての信頼性に富む。それらの機能と美しい佇まいの双方がバランスよく実現されていることを高く評価したい。

担当審査委員| 小林 幹也   川上 典李子   倉本 仁   松山 剛己   Carl Liu  

ページトップへ