GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
機能性インソール [ザムスト フットクラフト スタンダード]
事業主体名
日本シグマックス株式会社
分類
スポーツ・アウトドア/レジャー・ホビー・園芸用品
受賞企業
日本シグマックス株式会社 (東京都)
受賞番号
17G020078
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

①ウインドラス現象*を再現した設計 ②アーチの高さごとに異なる3つのアーチタイプ ③形状と硬さの異なる2種類の樹脂パーツで踵〜アーチ部分をサポートする設計 ⇒レディメイドでありながらひとりひとりの足にしっかりフィットし、高い安定性としなやかなサポート感が得られるインソールを実現 *ウィンドラス現象:つま先が上がることによって足底筋膜が巻き上げられ、足のアーチが高くなる現象。足部全体の剛性が高まり効率の良い蹴り出しができ着地時の踵のブレも少なくなると言われている

プロデューサー

野元良平

ディレクター

吉田豪

デザイナー

五十嵐匡平

詳細情報

http://footcraft.jp

発売予定
2017年11月
価格

4,500 ~ 4,700円

販売地域

日本国内向け

設置場所

全国スポーツ用品店

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

「Footcraft」 職人が丹精込めて行う仕事のように、足と真剣に向き合って作ったインソール

背景

足は全身を支える土台であり、足のコンディションを整えることは非常に重要である。この考えに基づき、現在当社ではひとりひとりの足の形状に合わせたカスタムメイドインソールの取り扱いを行っている。今回、より多くのユーザーの足の悩みに応えられるよう、より気軽に使用できるレディメイドインソールの開発に着手した。異なる形状と硬さのパーツを組み合わせによる独自の設計で、レディメイドでありながらユーザーの足の形状にきわめて良好にフィットし、高い安定性としなやかなサポートの両立を実現した。

デザイナーの想い

形状と硬さの異なる2種類の樹脂パーツを重ねるアイデアは、アーチ形状を支えるサポート力と足になじむフィット性を両立させていく過程で生まれた。従来のインソールに捉われず、多くのスポーツ選手の声を元に地道に作り上げたFootcraftのデザインは、サポート力とフィット性を両立させただけでなく、スポーツの動きの中でも機能を発揮できるデザインとなっている。足の悩みを抱えている方が全力でスポーツに打ち込むための助けとなってくれればと思っている。

仕様

●スタンダード【繊維】ポリエステル【繊維以外】EVA、ナイロン  ● スタンダードクッション+ 【繊維】ポリエステル、ナイロン【繊維以外】EVA、ナイロン、ポリウレタン

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国スポーツ用品店(取り扱い店舗はHPで紹介予定)
ZAMST Footcraft -フットクラフト-

審査委員の評価

複雑な素材構成による高い機能性を、親しみの持てるデザインの中に落とし込んでいる。幅広い志向性と複雑な足部形状を有する多様なユーザーを想定した、三つの異なるアーチ高を識別するためのカラー選定も分かりやすい。実直な職人気質の企業姿勢が、シンプルなグラフィックデザインから伝わってきて好感が持てる。

担当審査委員| 小林 幹也   川上 典李子   倉本 仁   松山 剛己   Carl Liu  

ページトップへ