GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2017

GOOD DESIGN|グッドデザイン賞

受賞対象名
シャープペンシル [オレンズネロ]
事業主体名
ぺんてる株式会社
分類
文房具
受賞企業
ぺんてる株式会社 (東京都)
受賞番号
17G010041
受賞概要
2017年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

自動で芯が出続けて、折れずに書けるシャープペンシル。0.2mmの極細芯でさえ折れない独自の「オレンズシステム」に加え、一画ごとに芯を出し続ける「自動芯出し機構」を搭載。さらに、樹脂と金属の混合材を本体軸に使用することで「最適な重心バランス」を実現。書くための最高技術を備えた「シャープペンシルのフラッグシップ」を目指した。

プロデューサー

ぺんてる株式会社 商品開発本部長 前澤士郎

ディレクター

ぺんてる株式会社 デザイン室 次長 清水和久

デザイナー

ぺんてる株式会社 デザイン室 柴田智明

詳細情報

http://www.pentel.co.jp

発売
2017年2月16日
価格

3,000円

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

デザインコンセプト

書くための「シャープペンシルのフラッグシップ」

背景

日本国内におけるシャープペンシルの販売規模は近年増加傾向にあり、製図用を中心とする高価格商品にも人気が高まっている。ぺんてるは1960年に世界初のノック式シャープペンシルを発売以来、今日まで革新的な製品を開発し続けてきた。「オレンズネロ」はこれまでに培われた技術を結集し、「シャープペンシルのフラッグシップモデル」という位置付けで開発。マットブラックの12角軸など、今なおユーザーから高い評価を得ている歴代高性能シャープペンシルのデザインDNAを継承、発展させたデザインとした。

デザイナーの想い

オレンズネロが目指したのは、シャープペンシルのフラッグシップです。「実使用可能な最細芯0.2mm」「筆記中に折れない仕組み」「ノック不要の自動芯出し機構」「重心バランスの最適化」「操作性に優れた12角軸」など、「書く」ための最高スペックにこだわりました。共感してくれる人にさえ使ってもらえればよしという思いで開発した、私たちの考える最高のシャープペンシルです。

仕様

サイズ/重さ:11×10×143mm/18g。 材質:真鍮、ナイロン+鉄、ABS、鉄。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

一般文具店、東急ハンズ、ロフトなど
ぺんてる株式会社ホームページ

審査委員の評価

極細芯であるにも関わらず折れにくい。自動芯出し機構と相まって、細密な筆記や描画をストレス無く続けることができる。ボディに金属と樹脂の混合材を使用しており、これまで体験したことのなかった、重すぎず軽すぎない丁度良い重量と、最適な重心位置を体感できる。外観も精度の高い仕上げである。シャープペンシルの最高峰を目指す意気込みが高く評価された。

担当審査委員| 鈴木 啓太   安東 陽子   原田 祐馬   山本 秀夫   Jung-Ya Hsieh  

ページトップへ