GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
飴菓子 [ボンタンアメ]
事業主体名
セイカ食品株式会社
分類
食品、パッケージ
受賞企業
セイカ食品株式会社 (鹿児島県)
受賞番号
16L000016
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

ボンタンは大型の柑橘類で、約244年前に中国船が鹿児島県阿久根に寄港した際に伝えられ、船長「謝文旦」の名前から名付けられたと言われています。セイカ食品では大正13年にボンタンアメを創製し、今年で92年、その間パッケージデザインや原料・製法はほとんど変わっておりません。九州では、おじいちゃん・おばあちゃんからおとうさん・おかあさんへ、子供さんから更にお孫さんへと語り継がれているお菓子です。ソフトキャンディでもグミでもなく、もち米をベースにしたもちもちと柔らかい食感と阿久根やいちき串木野産の文旦、九州産のうんしゅうみかんの甘酸っぱく爽やかな風味がお口いっぱいに広がります。

プロデューサー

玉川壮次郎

詳細情報

http://bontan-ame.com

発売
1924年
価格

40 ~ 1,000円(税別)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

大正11年頃から水飴・朝鮮飴・文旦漬を製造していたが、危機的な状況であった。初代社長はこのピンチをボンタンアメの創製によって切り抜けた。水飴で作った朝鮮飴を従業員がハサミで切り遊んでいたのがヒントになり、色と香料を付け一粒大にしてキャラメル箱に詰め、図案は大阪の専門家に頼み、天狗煙草で学んだ宣伝手法でチンドン屋を全国にくり出し、払い下げの軍用機を使い空から飴をばら撒くことも計画した。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

全国の駅売店(販売されていない店舗もあります。)、晴天街(オンラインショッピング)等
http://seitengai.com/seika/

審査委員の評価

南国特産とボタンアメと大きく書かれたパッケージが微笑ましい。大正13年に生まれた商品らしい強いノスタルジーを感じさせつつも、KIOSKなどに置かれていても全く違和感がない。それだけ、我々の日常の中に溶け込んでいるからであろう。現代では接する機会が減ったオブラートの存在は個性の一つとなっているが、ゴミを出さないという点においても機能的である。

担当審査委員| 柴田 文江   永井 一史   須藤 玲子   川上 元美  

ページトップへ