GOOD DESIGN AWARD

キーワード
受賞年度
年度(から 年度まで)
特別賞
企業情報
CC

2016

GOOD DESIGN|ロングライフデザイン賞

このページの画像、テキストの無断転載を禁じます。 (C)JDP All rights reserverd.

受賞対象名
清涼飲料水 [ポカリスエット]
事業主体名
大塚製薬株式会社
分類
宣伝・広告・メディア・コンテンツ
受賞企業
大塚製薬株式会社 (東京都)
受賞番号
16L000018
受賞概要
2016年度グッドデザイン賞受賞概要

受賞対象の概要※掲載している情報は、受賞当時の情報のため、現在は異なる場合があります。

概要

1980年に「汗の飲料」というコンセプトのもとに誕生。発汗により失われた水分、イオン(電解質)をスムーズに補給する健康飲料。適切な濃度と体液に近い組成の電解質溶液のため、すばやく吸収される。そのためスポーツ、仕事、お風呂上り、寝起きなど、発汗状態におかれている方に最も適した飲料。発売後35年以上が経った現在も絶えず研究を続け、様々なエビデンスを蓄積。世界20カ国・地域で展開(2016年9月現在)。

デザイナー

ヘルムート シュミット

詳細情報

http://pocarisweat.jp/

発売
1980年
価格

105 ~ 650円(税別)

販売地域

日本国内向け

受賞対象の詳細

背景

1973年頃研究員が海外出張中激しい下痢を起こし脱水症状になった時、医師から手渡されたのは炭酸飲料。この経験からより生理的で人間の身体にあった吸収の良い水に近い飲料の研究が始まる。また手術を終えた医師が水分補給のため点滴液を飲むという話から「飲む点滴液」というアイデアを提案。1,000種以上を試作品の中から2つが選ばれ、発汗時に飲み心地の良い現在の処方に決定し発売。

どこで購入できるか、
どこで見られるか

スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア、駅売店、通信販売
オオツカ・プラス1

審査委員の評価

機能性を表現した理知的なロゴデザインは30年以上経っていることをほとんど感じさせない。当時は売れないと言われていたブルーを使用したこのパッケージがイオン飲料という新しいカテゴリーを我々の暮らしの中に育んできた。缶が主流だった時代からペットボトルの時代へ。変化の激しい業界の中で、アイデンティティを全く崩さずに展開しているところが素晴らしい。

担当審査委員| 柴田 文江   永井 一史   須藤 玲子   川上 元美  

ページトップへ